KGC


慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
授業概要(シラバス)


社会統合論 (野村 亨

    2007年度春学期 木曜日4時限
    科目コード: 42060 / 2単位
    カテゴリ: 22.先端開拓科目-総合政策-国際戦略(学部)


1. 主題と目標/授業の手法など

    Malay world is comparatively new concept. It includes such nations as Indonesia, Malaysia and the Philippines. The basic knowledge about its history is indispensable in order to understand the complexity of modern societies of the Malay world. With such scope in mind, students will be able to learn a basic knowledge about its history from pre-Islamic period, throughout the age of European colonialism, brief Japanese occupation upto independent nations in post-colonial period. The class will be conducted both in Japanese, English and Malay-Indonesian. It is desirable for the students to have a basic knowledge of Malay-Indonesian language. For those who wish to join the class but not so confident of his/her language ability, please consult the teacher independently.


2. 教材・参考文献

    ハンドアウトおよび授業中に指示する資料(主としてメディアセンター等で閲覧可能なもの)


3. 授業計画

    第1回 General introduction to Malay World

    第2回 Archaeological evidence

    第3回 Ancient Indian influence

    第4回 Rise of classical civilization in Malay archipelago

    第5回 Evolution of the classical civilization

    第6回 Arrival of Islamic civilization into SEA.

    第7回 Arrival of the western powers; Portuguese and Spanish

    第8回 Arrival of the western powers; Dutch and British

    第9回 From factory to colony

    第10回 Imperialism in SEA

    第11回 Fall of the western powers.

    第12回 Japanese occupation and its influence

    第13回 Post colonial period in SEA


4. 提出課題・試験・成績評価の方法など

    学期中および学期末にそれぞれ一回、合計2回程度提出してもらうレポートを中心として出席を勘案して決定する。


5. 履修上の注意・その他

    少人数なので和やかな雰囲気で授業を進めたいが、しかしけじめが大切なので出席は必ずとる。また原則として開始時間から30分以上遅れてきたものは交通機関等の遅延など特別の理由がないかぎり欠席と認定するので注意すること。


6. 前提科目

    なし


7. 履修条件

    ベーシック終了レベルのマレー・インドネシア語基礎知識を有すること。


8. 旧科目との関係

    なし


9. 授業URL


2007-03-21 22:37:23.78002


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について