KGC


Keio University Shonan Fujisawa Campus
Course Summary (Syllabus)


MATHEMATICAL ANALYSIS (Takeshi Kawazoe

    Semester : 2019 Fall
    Code : B3214 / 2 Credits


1. Objectives/Teaching method

    複素関数論を学ぶ。複素関数の不思議な世界に触れる。Cauchyの積分定理、積分公式、留数の計算など実関数では見られなかった新しい世界を紹介する。証明には深入りしないが、諸定理の理解と諸計算ができるようにする。


2. Materials/Reading List

    「解析入門」河添 健著、放送大学教育振興会(2018)


3. SCHEDULE

    #1 ガイダンス
    複素数の歴史

    #2 複素数
    複素平面、オイラーの公式など

    #3 複素関数
    複素関数の極限と連続性

    #4 正則関数
    正則関数とCauchy-Riemannの方程式

    #5 整級数
    整級数と収束半径

    #6 線積分と複素積分
    複素関数の積分

    #7 コーシーの積分定理
    コーシの積分定理

    #8 コーシーの積分公式
    コーシーの積分公式

    #9 テイラー級数とローラント級数
    複素関数の級数展開

    #10 不思議な世界
    一致の定理、最大値の原理

    #11 ローラント級数と留数
    留数の定義と計算方法

    #12 留数の原理
    複素積分と留数の関係

    #13 定積分の計算I
    留数を用いた定積分の計算

    #14 定積分の計算II
    留数を用いた定積分の計算


4. Assignments/Examination/Grad Eval.

    最終試験(持ち込み可)、出席はとらない。


5. Special Note

    出席はとらないが、出席していないと最終試験は厳しい。


6. Prerequisit / Related courses

    -


7. Conditions to take this course

    「データサイエンス基礎」の単位を修得していること。またはデータサイエンス科目認定試験に合格していること。


8. Relation with past courses

    -


9. Course URL


2019-07-24 16:14:28.111994


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について