KGC


[ English ]
グローバリゼーションと地域変容

お知らせ


科目名グローバリゼーションと地域変容 [ シラバス ]


グロ−バリゼーションによって変容中の各地域について、体系的で総合的な講義・討議を行うことを目標とする。
具体的な地域としては、中国、韓国、日本を含む東アジア、東南アジア、米国、ラテン・アメリカ、ヨーロッパ、中東をカバーする。これらの諸地域が、グローバリゼーションに対してどのような影響を受け、変容ないし対応するのかについて、文化を基層として、市民個人、ローカル・コミュニテイー、メガシテイー、企業、国家、地域という空間的・機能的・制度的視点から多元的に解明していく。したがって、地域・言語・政策領域研究のコア・プログラムとして、春学期開講の「グローバルガバナンスの視点」とともに政策系の総合講座的性格を持つ。また、7回ほど中国の復旦大学や韓国の延世大学とネットでむすんだ遠隔授業を通じて、3大学間の共同研究・共同ワークショップを行いつつ、研究教育の国際化を図っている点にもその特色がある。


担当者 渡辺 吉鎔田島 英一山本 純一
授業期間2004年秋学期 水曜日1時限
授業レベル 大学院
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2004/09/29 オリエンテーション
- 配布資料(PDF)


第02回2004/10/06 タイの近代化 - 野村亨 (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)
- レジュメ(PDF)


第03回2004/10/13 South Korea's Changing Public Opinion and Security Concerns, with Special Reference to the US-ROK Alliance - Jung Hoon Lee (Yonsei Univ.)
- 講義資料(PDF)


第04回2004/10/20 Seeking a new security structure in East Asia (Fudan Univ.)
- 講義資料(PDF)


第05回2004/10/27 Emergence in International Relations Enabled by IT - Motohiro Tsuchiya (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)


第06回2004/11/10 The Korean Pop Culture Wave and Inter-Asia Cultural Flow - Kim, Hyun Mee (Yonsei Univ.)
- 講義資料1(PDF)
- 講義資料2(PDF)


第07回2004/11/17 Northeast Asia Economic Integration:Difficulties and Prospects - Xu Mingqi (Shanghai Academy of Social Sciences)
- 講義資料(PDF)


第08回2004/12/01 Globalization and Japan's role - Naoko Saiki (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)


第09回2004/12/08 3大学共同研究 学生プレゼンテーション
- 1番目発表資料(PDF)
- 2番目発表資料(PDF)
- 3番目発表資料(PDF)
- 4番目発表資料(PDF)


第10回2004/12/15 グローバル化と欧州の変容 - 香川敏幸 (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)


第11回2004/12/22 グローバリゼーションとコーヒー - 山本純一 (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)


第12回2005/01/12 外から見た戦後補償問題 - 青木節子 (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)


第13回2005/01/19 グローバリゼーションと地域変容 - 渡辺吉鎔 (Keio Univ.)
- 講義資料(PDF)
- 配布資料(PDF)



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について