KGC


[ English ]
環境評価論

お知らせ


科目名環境評価論 [ シラバス ]
http://ecogis.sfc.keio.ac.jp/ee/index.htm

 この講義でいう環境評価とは、地域の自然環境(エコシステム)が本来もっている“可能性と限界”を正しく理解し、人間活動がそのエコシステムに対する影響を最小限に抑えるために、最良の適応の方法を選択する視点や過程のことです。これは開発事業が環境に対する影響を事前に評価する環境アセスメント(環境影響評価)制度と異なります。環境評価の内容は、基本的に1)現在,環境のよい地域はそのままの状態で維持することに努める方法を提示すること、2)環境のよくない地域は、可能な限り自然を回復させるための方法を計画することにあります。このようなエコロジカル・プラニングの考えは自然再生、都市再生を推進していく中で、益々重要になると思われます。この講義はエコロジカル・プラニングの方法に基づいて、さまざまな地理情報から地域の自然環境資源をあらわす生態環境目録の作成方法、地図オーバーレイによって自然環境の“可能性と限界”および土地利用の適性を統合的に評価する方法、最小の社会的コストで最大の社会的利益をもたらすように土地利用計画の策定方法を、キャンパス周辺地域を対象に、実際に手を動かしながら学びます。
 今年は学校周辺を対象に演習します。演習作業の量を大幅にカットし、授業時間を増やします。


担当者 厳 網林
授業期間2005年春学期 火曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2005/04/12 自然をみつめなおして
- 講義資料(PDF)


第02回2005/04/19 環境評価のフレームワークの構築
- 講義資料(PDF)


第03回2005/04/26 地形図の読みかた
- 講義資料(PDF)


第04回2005/05/10 地形の分類
- 講義資料(PDF)


第05回2005/05/17 土地条件図のトレーシング
- 講義資料(PDF)


第06回2005/05/21 フィールドワーク

第07回2005/05/24 土地利用図の作成
- 配布資料(PDF)
- 講義資料(PDF)


第08回2005/05/31 埋蔵遺跡・文化財情報
- 講義資料(PDF)


第09回2005/06/07 開発しやすさの評価
- 講義資料(PDF)
- 配布資料(PDF)


第10回2005/06/14 環境価値の高さの評価
- 講義資料(PDF)
- 配布資料(PDF)


第11回2005/06/21 総合条件図
- 講義資料(PDF)


第12回2005/06/28 演習


第13回2005/07/05 レビュー:環境評価の方法論
- 講義資料(PDF)
- 厳研里山研究発表資料(PDF)



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について