KGC


[ English ]
建築技術論

お知らせ


科目名建築技術論 [ シラバス ]
http://hirotolab.sfc.keio.ac.jp/architech2005/

鉄とコンクリート、ガラスの技術がモダニズムの建築と都市を成立させたことに象徴される様に、建築・都市の発展の歴史は技術の発展の歴史であり、新しい建築・都市空間は新しい技術によってこそ可能になる。それでは現代の、そしてこれからの建築・都市を支える技術はどのような環境づくりを可能にしようとしているのか?そのためにどのような新しい試みや研究がされつつあるのか?この授業は各回専門家を招聘してオムニバス形式で、リサイクル技術、ガラス技術、アルミニウム建材技術、空間音響技術、照明技術、建築緑化技術、膜構造技術、空調技術等の最先端の建築関連技術とその将来展望について紹介する予定であり、これらを通じてテクノロジーと環境構築の関係と可能性について考察する。


担当者 小林 博人
授業期間2006年春学期 月曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2006/04/10 イントロダクション:建築と技術
- シラバス(PDF)
- 講義資料(PDF)
授業概要および授業の内容・進め方の説明
「建築と技術」講義


第02回2006/04/17 ドームを支えるテクノロジー 【竹中工務店設計本部 亀岡健氏】
- 亀岡氏講義資料(PDF)
- 学生発表資料(PDF)
講師: 竹中工務店設計本部 亀岡健氏
ドーム建築に見られる大架構を用いた空間を作るための技術を学ぶ
(調査グループ分け)


第03回2006/04/24 板ガラスの最新技術 【旭ガラス 技術企画グループ 松本猛氏】
- 学生発表資料(PDF)
- 松本氏講義資料(PDF)
講師: 旭ガラス 技術企画グループ 松本猛氏
建築用板ガラスの最新技術


第04回2006/05/01 【塾内限定公開】ランドスケープデザインの新基軸 【オン・サイト計画設計事務所 戸田知佐氏】
- 学生発表資料(PDF)
- 戸田氏講義資料(PDF)
講師: オン・サイト計画設計事務所 戸田知佐氏
緑化技術とその応用


第05回2006/05/08 ガラスリサイクルの先端技術 【クリスタルクレイ 加藤聡氏】
- 配布資料(PDF)
- 加藤氏講義資料2(PDF)
- 加藤氏講義資料 1(PDF)
- 学生発表資料(PDF)
講師: クリスタルクレイ 加藤聡氏
ガラスリサイクル技術とその応用


第06回2006/05/15 コンクリート新技術 【プログレックスエグゼクティブエンジニア・東京大学大学院研究員 入江正明氏】
- 入江氏講義資料(PDF)
- 学生発表資料(PDF)
講師: プログレックスエグゼクティブエンジニア・東京大学大学院研究員
 入江正明氏
新種コンクリート開発とその応用


第07回2006/05/22 建築制震構造技術 【日建設計構造設計主管 村上勝英氏】
- 学生発表資料(PDF)
- 村上氏講義資料(PDF)


第08回2006/05/29 早慶戦のため休講

第09回2006/06/05 空調設備の最新技術 【森村設計 村田博道氏】
- 村田氏講義資料(PDF)
- 学生発表資料(PDF)
講師: 森村設計 村田博道氏
大規模空間における空調制御の技術


第10回2006/06/12 不燃木の新技術 【株式会社アサノ不燃木材 浅野成昭氏】
- 学生発表資料(PDF)
- 浅野氏講義資料(PDF)
講師: 株式会社アサノ不燃木材 浅野成昭氏
不燃木の開発


第11回2006/06/19 空間照明デザインと技術
- 学生発表資料(PDF)
講師: 照明家 豊久将三氏
様々な光を創るための照明装置と新技術


第12回2006/06/26 建築音響新技術について 【永田音響 池田覚氏】
- 学生発表資料(PDF)
- 池田氏講義資料(PDF)
講師: 永田音響 池田覚氏
先端音響技術とその事例紹介


第13回2006/07/03 まとめ:建築技術と環境
- 講義資料(PDF)
総括:建築に関連する最先端技術の、環境創造のための用い方を考察する。


第14回2006/07/10 鉄加工技術と最先端建築 【高橋工業 高橋和志氏】
講師: 高橋工業 高橋和志氏
造船鉄加工技術の建築への応用について


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について