KGC


[ English ]
建築設計と環境デザイン

お知らせ


科目名建築設計と環境デザイン [ シラバス ]


建築設計とは、単体の建築空間の設計には終わらない。建築が置かれる場所の経てきた歴史、地域特有の文化、自然環境、近隣との関係性、周辺地域を含めたリージョナルな立地条件、将来的な地域変容のポテンシャル、コミュニティなどの、建築の存する環境のもつ様々な意味や可能性を考慮せずに建築の設計を行うことは許されない。講義では、それら建築を取り巻く環境を構成する要素をひとつひとつ紹介するとともに、建築がそれらといかに複合的に関わり、周辺環境とともにあるかを建築の実例を挙げながら検証していく。そして建築設計および、よりスケールの大きいランドスケープデザイン、アーバンデザインを包含する環境デザインについて、その可能性と役割を考察する。


担当者 小林 博人
授業期間2006年秋学期 木曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2006/09/28 ガイダンス、建築設計に必要な環境要件とは
- 講義資料(PDF)
建築設計時に考慮しなければならない様々な環境要件とは何か。どのような
要件をどういう手順で検討しなければならないかを概説する。
調査対象建築を示し、課題を出す。


第02回2006/10/05 地霊
- 講義資料(PDF)
建築の敷地が元来有する場所性「ゲニウス・ロキ」とは何かを考える。


第03回2006/10/12 自然と建築
- 講義資料(PDF)
地形・気候・植生・水系などの地域固有の自然と建築との関わりを考察す
る。


第04回2006/10/19 具体的建築事例紹介
- 講義資料(PDF)
古代から近世までの建築事例紹介


第05回2006/11/02 インフラストラクチャーと建築
- 講義資料(PDF)
都市環境における道路、鉄道、ライフライン、緑のネットワークなどの都市
のインフラと建築の関わりを考える。
課題提出1
2回目の調査対象建築と課題を提示


第06回2006/11/09 地域コミュニティと建築
- 講義資料(PDF)
地域に固有のコミュニティのあり方と、都市形態、建築形態について日本固
有のコミュニティの形に基づいて考察する。


第07回2006/11/11 リージョナルな視点
- 講義資料(PDF)
周辺地域を包含する大きな視点による建築とその敷地の意味、可能性の検討


第08回2006/11/18 具体的建築事例紹介
- 講義資料(PDF)
近代建築事例紹介


第09回2006/11/30 都市の再設計
- 講義資料(PDF)
大規模都市再開発による都市経済の活性化や地域文化性のあり方の考察。


第10回2006/12/07 接続的都市と建築
- 講義資料(PDF)
建築材料の進歩と建築の可能性を考察する。
課題提出2
最終課題提示


第11回2006/12/14 グローバル/ローカルの視点
- 講義資料(PDF)
建築設計の持つグローバルな視点と、その対極にあるローカルな視点を考え
る。


第12回2006/12/21 具体的建築事例紹介
- 講義資料(PDF)
現代建築事例紹介


第13回2007/01/11 総括
「建築設計における環境デザインの視点」まとめ



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について