KGC


[ English ]
政策過程論2

お知らせ 【休講】11月7日


科目名政策過程論2 [ シラバス ]
http://gc.sfc.keio.ac.jp/cgi/class/class_top.cgi?2006_15003

昨年度は、小泉内閣の総選挙を中心とする政策過程を、問いに答えるという方式で詳細にフォローしました。今年度も、なにがしかの、事例をもとに、日本の政策過程を多面的に振り返るつもりです。同時に、日本の政策過程に関する、過去の業績も読む機会をつくります。日本の政治に知識がない人にとっても、大丈夫なように、基礎知識を、最初の段階で、固めます。


担当者 草野 厚
授業期間2006年秋学期 火曜日3時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2006/09/26 オリエンテーション
- レジュメ(PDF)
全体の狙いの説明と、担当部分の決定


第02回2006/10/03 小泉時代のアメリカ政治
- レジュメ(PDF)
以下、最終回までで取り扱うだろうテーマを思いつくままにあげておきま
す。
ボックスが溢れたら、次のボックスに移りますが、日付、順番には関係あり
ません。
この回を含め、アメリカの政治の仕組みを三回にわけて、前掲の
久保先生の本を使い理解します。
これは、極めて基礎的な本です。なぜ、アメリカ外交、日米関係を理解する
のに、アメリカの憲法などの知識が必要かはわかると思います。
 


第03回2006/10/10 小泉時代のアメリカ政治(2)
- レジュメ(PDF)
同上
憲法、大統領、議会等々


第04回2006/10/17 小泉時代のアメリカ政治(3)
- レジュメ(PDF)
同上
利益団体、メディア、外交、内政と外交等々


第05回2006/10/24 小泉時代のアメリカ政治(4)
- レジュメ(PDF)
予定では、ここから、小泉時代のブッシュ政権が、何を
政権としてめざし、実行してきたか。9.11は、どのように
外交政策を変えたのかなどに関する論稿を読み始めます。


第06回2006/10/31 小泉時代のアメリカ政治(5)
- レジュメ(PDF)
同上


第07回2006/11/14 小泉時代のアメリカ政治(6)
- レジュメ(PDF)
同上
おそらく、各回に、1−2本の論文を読むことになります。


第08回2006/11/21 三田祭期間のため、授業なし

第09回2006/11/28 小泉時代のアメリカ政治(7)
- レジュメ(PDF)
同上
当然のことですが、9.11は日米関係にも影響を与えました。
日米関係についても、いくつかの論文を読みます。


第10回2006/12/05 小泉時代のアメリカ政治(8)
- レジュメ(PDF)
同上


第11回2006/12/12 小泉時代のアメリカ政治(9)
- レジュメ(PDF)
同上


第12回2006/12/19 【非公開】ゲストによる講演

第13回2007/01/09 まとめ
- レジュメ(PDF)
まとめ



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について