KGC


[ English ]
ネットワーク情報産業論

お知らせ 4月10日中に志望動機を提出された方については全員履修を許可する。

今学期より政策・メディア研究科に入学された新大学院1年生の方々にアカウントについてお知らせがあります。詳しくはこちらをご覧ください。


科目名ネットワーク情報産業論 [ シラバス ]
http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2006/

 具体的な事例を検討しつつネットワーク情報産業の特質をさぐります。ネットワークを活用して新たなビジネスを展開している企業についてのケース討論を多く行うほか、ネットワーク情報産業を分析する上での基本的な概念について学びます。初回を除く全ての回について、やや多めの資料を読んだ上で課題に答えて提出をお願いすることになりますので、少し負荷の大きな授業になると思います。そのかわりに最終試験やレポートはありません。


担当者 國領 二郎飯盛 義徳
授業期間2006年春学期 月曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2006/04/10 オリエンテーション
- 講義資料(PDF)
授業内容についての説明をおこなう。

課題:「4月10日の夜21:00までに志望動機を400字以内で提出してくださ
い 。履修の人数制限を行なう場合にはこの課題提出者の中から選抜しま
す。」


第02回2006/04/17 ビジネスモデルとプラットフォーム
- 講義資料(PDF)
- 議論サマリー(PDF)
設問:「ケース『オークネット2006』(4月10日までに
http://case.sfc.keio.ac.jp でダウンロード可能にします)を読んで、オー
クネットのこれまでの成功要因と、今後どのような事業展開が必要かを40
0字以内で論じて下さい。」

<参考文献>
『オープン・アーキテクチャ戦略』ダイヤモンド社, 1999.


第03回2006/04/24 情報の価値とビジネスモデルその1(産業の情報化)
- 議論サマリー(PDF)
- 講義資料改定版(PDF)
設問「ケース:『洛和会音羽病院』(http://case.sfc.keio.ac.jp  でダ
ウンロード可能)を読んで、組織内や組織間で情報技術の利点を関係者に理
解させ、実現させるために必要な要件について400字以内で論じてくださ
い。」


第04回2006/05/01 情報の価値とビジネスモデルその2(情報の産業化)
- 國領先生講義資料(PDF)
- 吉松氏講義資料(PDF)
ケース『アイスタイル2006(仮称)』を巡って議論を行ないます。設問
を含む詳細は http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2006/index.html
でアナウンスします。


第05回2006/05/08 プラットフォームの設計、構築と運用(1)
- 保科日本ユニシスCTO講演資料
- 講義資料(PDF)
- 6月26日に学生の皆様に求める発表について(PDF)
- 保科氏当日講演資料
現在推進されている、キャンパス及び周辺地域の高度化構想について、説明
を行なった上で、6月末に学生に求める発表について説明します。欠席する
学生はhttp://gc.sfc.keio.ac.jp/ で説明を聞いておいて下さい。この日は
課題提出はありません。


第06回2006/05/15 中間レクチャー
- 講義資料(PDF)
レクチャーを行ないます。ここまでを振り返り、プラットフォーム、ビジネ
スモデルなどの考え方について整理を行ないます。設問はありません。

<参考文献> 
「プラットフォーム型経営戦略と協働の未来形」(1998), 『組織科学』, 
Vol.31, No.4, pp .4-13 


第07回2006/05/22 プラットフォームの設計、構築と運用(2)
- 講義資料(PDF)
- 議論サマリー
「JR東日本2006(仮称)」を巡って議論を行ないます。設問を含む詳細
は http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2006/index.html でアナウ
ンスします。


第08回2006/05/29 プラットフォームの設計、構築と運用(3)
設問「ケース:『佐賀BMP』(http://case.sfc.keio.ac.jp でダウンロード
可能)を読んで、情報技術による地域活性化のために、重要な要素は何か4
00字以内で論じてください。

第09回2006/06/05 プラットフォームの設計、構築と運用(4)
- 講義資料(PDF)
ケース『WIDE(仮称)』を巡って議論を行ないます。設問を含む詳細は 
http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2006/index.html でアナウンス
します。


第10回2006/06/12 ネット社会と企業経営
- 【履修者限定】ネット社会と企業経営(教材)
- 講義資料(PDF)
設問を含む詳細は後日
http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2006/index.html でアナウンスし
ます。


第11回2006/06/19 変革のマネジメント
- 講義資料(PDF)
「INTEC2006(仮称)」を巡って議論を行ないます。設問を含む詳細は 
http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2006/index.html でアナウンス
します。


第12回2006/06/26 学生発表
- 講義資料(PDF)
キャンパス及び周辺地域の高度化構想について学生発表。詳細は5月1日に
説明しますので、5月8日に欠席する学生はhttp://gc.sfc.keio.ac.jp/で説
明を聞いておいて下さい。


第13回2006/07/03 まとめ
まとめのレクチャーを行います。課題は次です。「このコースを通じて学ん
だことを踏まえて、今後、どのような研究を行えばいいか、400字以内で
提案をして下さい。」



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について