KGC


[ English ]
アントレプレナー概論1

お知らせ 第3回目授業(4月24日)の事前課題が出ています。4月22日(土)が締め切りです。皆さんご注意を!


科目名アントレプレナー概論1 [ シラバス ]
http://www.siv.ne.jp/gairon1-2006/

この授業は、主として1)在学中に起業を志す者 2)在学中の起業は予定していないが卒業後既存企業の就業を経た後に起業を志す者 3)ベンチャー企業への就業を志す者 を対象としている。各回の授業は、ケース・ディスカッション及びゲストスピーカーの講演により構成され、アントレプレナー(ベンチャー企業や大企業などで新規事業の立ち上げを担う人材)の育成を目的としている。この授業は、基礎知識提供のみならず、卒業後も利用可能なビジネスネットワークの提供、新規ビジネスモデル構築のためのアイディアの提供、就業先・インターンシップ先としてのベンチャー企業情報の提供等を行う予定である。
 ケース・ディスカッションでは、アントレプレナー論、SFC発ベンチャー、SFCにおけるベンチャー支援施策などをテーマとして取り上げて、基礎知識の理解を深める。ゲストスピーカーの講演では、SFCに関係の深いベンチャー起業家をお呼びし、ベンチャー企業の経営、新規ビジネスモデル構築に関するディスカッションを行う。このプロセスを通じて、アントレプレナー・ベンチャー企業の基礎知識について学びつつ、履修者各自が設定したテーマに基づいたビジネスモデルの立案を行う。SFCにおいて立案可能な新規事業領域は多岐に渡るため、2006年度は、Web2.0等を中心とした情報コミュニケーション分野にフォーカスする。
 この授業は、大日本印刷株式会社よりの寄付講座であり、様々な形で授業運営にご協力いただいている。またSFC研究所SIVアントレプレナー・ラボラトリー(SIVラボ)やSFC卒業生の同窓会組織であるSFC三田会、ベンチャー育成のための卒業生組織であるメンター三田会との連携により授業の教材を提供する。その他授業に留まらずに交流会やコンテストなどの多様な施策を開催する。
 最終課題は、SIV Business Idea Contest 2006 1st Halfへの応募とする。この授業の履修者の中で実際に起業を志す学生を対象に、SIVラボによる支援プログラムや大日本印刷株式会社による「DNPベンチャー制度」による支援を提供する。


担当者 熊坂 賢次牧 兼充
授業期間2006年春学期 月曜日4時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2006/04/10 ガイダンス
- 第1回講義資料
- シラバス
- 事業プラン相談メンバープロフィール
この授業のねらい及び全体概要について。特に過去にSIVラボに携わった学生
の活躍について話し、学生の皆さんがこの授業を履修することにより、今後
どんな展望が開けるのかについて解説する。


第02回2006/04/17 アントレプレナーシップとは?
- 講義資料(PDF)
映画「October Sky」をケース教材として、ディスカッション形式でアントレ
プレナーの特性について学ぶ。


第03回2006/04/24 ベンチャー支援プラットフォーム
- 講義資料(PDF)
SIVアントレプレナー・ラボラトリー主催のビジネスプランコンテストをケー
ス教材とし、SFCにおけるベンチャー支援プラットフォームの概要を把握す
る。


第04回2006/05/01 協働のプラットフォーム
- 講義資料(PDF)
- 大越氏講義資料(PDF)
ゲストスピーカー「Affelio株式会社代表取締役Chief Software Architect 
大越匡氏」
SFCの卒業生である大越氏をお呼びし、新たな情報共有プラットフォームであ
るAffelioプロジェクトの事業概要及びその事業の立ち上げプロセスについて
学ぶ。同時にSFCで学んだことをどのように起業に活かすことが可能かについ
てディスカッションを行う。


第05回2006/05/08 ソーシャルネットワーキングサービス
- 講義資料(PDF)
- 青柳氏講義資料(PDF)
ゲストスピーカー「グリー株式会社最高財務責任者 青柳直樹氏」
SFC在学生・卒業生が最も良く利用するソーシャルネットワーキングサービス
であるGREEの青柳氏をお呼びし、事業概要及びその事業の立ち上げプロセス
について学ぶ。青柳氏はSFC卒業後、外資金融を経てGREEに参画、そのキャリ
ア構築方法とSFCの有効活用方に関するディスカッションを行う。


第06回2006/05/15 モバイルインターネット
- 講義資料(PDF)
- 山田氏講義資料(PDF)
ゲストスピーカー 「株式会社ディースペック代表取締役社長 山田 洋介
氏」
DNP社内ベンチャー「ユーツー」の山田氏をお呼びし、浦和レッズの携帯ファ
ンサイト「REDS PRESS」の事業運営に関するディスカッションを行う。


第07回2006/05/22 【非公開】ビジネスプランのdue diligence
ゲストスピーカー 「Global Catalyst Partners 大澤弘治氏」
シリコンバレーにてベンチャーキャピタリストとして活躍する大澤氏をお呼
びし、実際に持ち込まれたビジネスプランを使いながら、ビジネスプランの
評価の手法について学ぶ。

第08回2006/05/29 早慶戦のため休講

第09回2006/06/05 ビジネスモデル特許
- 講義資料(PDF)
- 松倉氏講義資料(PDF)
ゲストスピーカー 「秀和特許事務所 松倉秀実弁理士」
SIVラボの学生案件のビジネスモデル特許出願にご協力いただいている松倉弁
理士をお呼びし、ビジネスモデル特許の取得の方法論に関する理解を深め
る。


第10回2006/06/12 Web2.0の世界への挑戦
- 講義資料(PDF)
- 森本氏講義資料(PDF)
- 川端氏講義資料(PDF)
内容: ゲストスピーカー 「大日本印刷株式会社情報コミュニケーション研
究開発センター 研究開発第2部 森本 光昭氏」 (特定非営利活動法人アフィ
リ
エイトマーケティング協会理事を兼務)
タイトル: 「Web2.0の世界への挑戦 - BLOG360の創造」
インターネットを取り巻く環境は、「見るWeb(Web1.0)」から「創発する
Web
(Web2.0)」へとパラダイムシフトしつつある。
DNPのWeb2.0への取り組みとして、「BLOG360」(キーワードで繋がる自己増
殖・自己変形型の、ブログのクチコミ追跡サービス)を事例とし、事業概要
お
よび、今後の事業展開について、ディスカッションを行う。


第11回2006/06/19 Web2.0的サービス
- 講義資料(PDF)
ゲストスピーカー 「株式会社はてな取締役 川崎裕一」
Web2.0的ベンチャー企業として有名なはてなの川崎氏をお呼びし、事業概要
及び今後の展開に関するディスカッションを行う。


第12回2006/06/26 IT業界俯瞰
ゲストスピーカー「アイティメディア株式会社代表取締役会長藤村厚夫氏」
IT総合情報ポータルであるアイティメディアの藤村氏をお呼びし、IT業界の
ビジネス動向及び今後の新規事業の可能性に関するご講演をいただく。


第13回2006/07/03 位置情報ビジネス
- 講義資料(PDF)
- 村上氏講義資料(PDF)
ゲストスピーカー 「株式会社プラスゲーテ 代表取締役 村上拓也氏」
SIVラボ主催のコンテストで優勝し、その成果に基づいた起業した村上氏をお
呼びし、事業内容に関するケース・ディスカッションを行う。


第14回2006/07/10 まとめ
- 講義資料(PDF)
- 配布資料(PDF)
この授業全体を振り返り総括する。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について