KGC


[ English ]
総合政策学の創造

お知らせ 新一年生はメンターとの面談を早めに行ってください。


科目名総合政策学の創造 [ シラバス ]


 総合政策学はSFC発祥の新しい研究体系であり、21世紀世界が直面する重要な「問題の発見」と「問題の解決」を目指す「実践知」である。本講義の目的は、「実践知」としてのSFC総合政策学の最前線を明らかにすることである。そのために1990年のSFC開設時に描かれた総合政策学の構想を回顧し、最先端の研究領域で取り組まれてきた「問題の解決」の総合政策学の実践例とともに、SFC出身の若手教員による総合政策学の新たな地平開拓の挑戦を紹介する。総合政策学には「実践知」としての哲学、問題の発見と解決に不可欠な多様な視点、問題解析に不可欠な分析ツール、最先端の情報ネットワーク、問題解決への政策の作成と実施に不可欠な現場体験など、学ぶべき点は多い。履修学生は、本講義を通じて自らの問題を発見し、解決に取り組む決意を固めてほしい。


担当者 阿川 尚之
授業期間2007年春学期 木曜日1時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2007/04/12 「総合政策学の創造」本講座の目的と全体像−阿川尚之
- 講義資料(PDF)


第02回2007/04/19 考えるということ−阿川尚之
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【初編】提出日


第03回2007/04/21 【4/26分補講−非公開】ゲスト講演−谷内正太郎外務省事務次官

第04回2007/05/10 総合政策学的であること:ヒューマンセキュリティの視点−梅垣理郎
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第2編】提出日


第05回2007/05/19 【5/17分補講−非公開】塾長講演会−安西祐一郎塾長
第一回課題図書感想文 提出日

第06回2007/05/24 総合政策学:実践知の学問−國領二郎
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第3編】提出日


第07回2007/05/31 【はしか流行に伴い休講】
【はしか流行に伴い休講】

第08回2007/06/07 総合政策学から見た言語政策研究−平高史也、言語と教育−古石篤子
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第4編】提出日
『学問のすゝめ』レポート【第6編】提出日


第09回2007/06/14 SFCと「方法」−井庭崇
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第7編】提出日


第10回2007/06/21 空間情報科学と総合政策−厳網林・古谷知之
- 講義資料(PDF)
東アジア・日本を対象に,空間情報科学を活用した国土政策・地域政策の研
究事例を紹介します。

『学問のすゝめ』レポート【第12編】提出日


第11回2007/06/28 意思決定と創造性−印南一路
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第13編】提出日


第12回2007/07/05 マニフェストで学ぶ総合政策学の実践−曽根泰教
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第14編】提出日


第13回2007/07/12 表現するということ、書くということ−阿川尚之
- 講義資料(PDF)
『学問のすゝめ』レポート【第15編】提出日

2007年4月入学の1年生:課題「私の夢の卒業制作」提出日
それ以外の学生:第2回課題図書感想文 提出日


第14回2007/07/14 【5/31の補講】創造するということ−阿川尚之
- 講義資料(PDF)



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について