KGC


[ English ]
ネットワーク産業論

お知らせ


科目名ネットワーク産業論 [ シラバス ]
http://www.jkokuryo.com/class/nindustry2007/index.html

 具体的な事例を検討しつつネットワーク産業の特質をさぐります。ネットワークを活用して新たなビジネスを展開している企業についてのケース討論を多く行うほか、ネットワーク産業を分析する上での基本的な概念について学びます。初回を除く全ての回について、やや多めの資料を読んだ上で課題に答えて提出をお願いすることになりますので、少し負荷の大きな授業になると思います。そのかわりに最終試験やレポートはありません。


担当者 國領 二郎
授業期間2007年秋学期 月曜日4時限
授業レベル 大学院
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2007/10/01 オリエンテーション
- 一回目オリエンテーションパワポ
- HSDPA端末貸与について
- 情報デバイス貸与試験について(PPT)
授業内容についての説明をおこなう。
授業内で活用するシステムについて説明を行う
課題:「10月1日の夜21:00までに志望動機を400字以内で提出してください
。履修の人数制限を行なう場合にはこの課題提出者の中から選抜します。履
修
する場合に利用する端末について(1)カード型端末を希望する、(2)PDA
型端末を希望する、(3)どちらでもよい、の三つのうちのいずれかも答え
て
ください。」


第02回2007/10/15 ネットワーク企業戦略(1)−ソフトウエア産業のビジネスモデル-
- 二回目(PPT)
- 端末貸出について(PDF)
<ケース>アクセス 
設問:「ケース『株式会社ACCESS』(http://case.sfc.keio.ac.jp 
でダウンロード可能にします)」を読んで、アクセスの取っている戦略の強
み
と弱みを400字以内で評価してください。


第03回2007/10/20 分析フレームワーク
- プレゼンテーション1(PPT)
- 中間コンセプト講義(PPT)
- 梅嶋氏講義資料(PDF)
概念レクチャーと授業運営の案内をします。土曜日補講なので、ビデオアー
カイブを見るだけで対応できるようにしますが、逆に必ず見ておいてくださ
い。10月29日休講の補講です。


第04回2007/10/22 ネットワーク企業戦略(1)−ネットワークとマーケティング−
- 第四回アクアレーベル(PPT)
- 慶応SFC(アクアレーベル)(PPT)
<ケース>資生堂アクアレーベル
設問:「ケース『資生堂アクアレーベル』(http://case.sfc.keio.ac.jp 
でダウンロード可能にします)を読んで、8ページにある設問について80
0
字以内で論じて下さい。」


第05回2007/11/05 産業基盤の構築(1)
- 講義資料(PPT)
- 講義資料更新版
<ケース>ライブ映像コンソーシアム(http://case.sfc.keio.ac.jp  でダ
ウンロード可能にします) ゲスト藤井先生(中央大学)ほか
設問:「ケース『ライブ映像コンソーシアム』
(http://case.sfc.keio.ac.jp
  でダウンロード可能にします)』を読んでください。 とさなみドットコ
ムでは、行政担当者には『それはいい』という好感触が帰ってく るものの、
販売実績があがりません。『売り方が悪いのでしょうか』『ニーズが実は弱
い
ものなのでしょうか』『値段が高いのでしょうか』『ビジネスモデルの何か
が
悪いのでしょうか』。 自分なりに問題点を探し、400字以内で具体的解決
策を提示してください。」


第06回2007/11/12 産業基盤の構築(2)
- 「燃料電池・水素エネルギー社会の展望」 【履修者限定】
- 講義資料(金谷先生)
ゲスト:金谷年展先生 
設問:「次の四つを読んだ上で、分散エネルギーのネットワーク化を実現す
る
上で課題となることは何で、それをどう突破すればいいかについて400字
以
内で論じてください
(1)バイオマス推進と構造改革
 『環境新聞』平成15年(2003年)2月26日(水曜日) あすの環境http:
//www.kanaya.info/report2003.htm#7 
(2)燃料電池・水素エネルギー利用の課題−[天然ガスの改質〓水素] 
SURF 2004 No.68号
http://www.kanaya.info/report2003.htm#12 
(3)燃料電池・水素エネルギー社会の到来
 『熱産業経済新聞』平成15年(2003年)7月5日
http://www.kanaya.info/report2003.htm#10 
(4)「燃料電池・水素エネルギー社会の展望」
(NTS発行の「水素利用技術」より) SFSで見られるようにします」


第07回2007/11/19 ゲストレクチャー
- INFOSYS
ゲスト:インドのITアウトソーシング業で有名なインフォシス社のスリラ
ム副社長

(Mr. V Sriram  Senior Vice President  Infosys Technologies Ltd.)

においでいただきお話をうかがいます。


第08回2007/12/03 ネットワーク企業戦略(2)−連携戦略−
- JAL Case 【履修者限定】
- 講義資料
<ケース>JAL マイレージ

設問「ケース:『株式会社日本航空インターナショナルJMB(マイレージバン
ク)-2007-』 (ケースはSFS上で正規履修者限定でダウンロード可能にしま
す)を読んで、今後JALが展開すべきポイント戦略について400字以内で論じて
ください。」


第09回2007/12/10 ネットワーク企業戦略(3)−位置情報の可能性−
- 講義資料
- お手伝いネットワーク
<ケース>ロケーションバリュー

詳細は後日


第10回2007/12/17 ネットワーク企業戦略(3)−オープン化戦略−
- 講義資料
<ケース>コープ札幌
詳細は後日(日程変更の可能性あり)


第11回2008/01/07 ネットワーク戦略のマネジメント
- 講義資料
- 情報デバイス貸与試験について
<ケース>洛和会
設問「ケース:『洛和会音羽病院』(http://case.sfc.keio.ac.jp  でダ
ウ
ンロード可能)を読んで、組織内や組織間で情報技術の利点を関係者に理解
さ
せ、実現させるために必要な要件について400字以内で論じてくださ
い。」


第12回2008/01/18 遠隔授業実験
- 講義資料
チャット授業?
事前に映像版の教材をGC上で見てもらい、その題材をめぐってオンライン授
業
を行う。詳細は後日


第13回2008/01/21 まとめ
- 講義資料new
まとめ



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について