KGC


[ Japanese ]
ENTREPRENEURSHIP 1

NEWS この授業の最新のシラバスは、http://www.siv.ne.jp/gairon1-2007/ をご覧下さい。このシラバスに、課題等の最新の情報を掲載しますので、必要に応じて必ずご確認いただくようお願いいたします。


TitleENTREPRENEURSHIP 1 [ Syllabus ]



Faculty Kenji Kumasaka,Kanetaka Maki
Term2007 Fall
Level Undergraduate


Inquiry - Inquiry about this course


Lecture Video & Materials
Click the lecture title to see lecture materials and video
#012007/04/09 ガイダンス
- 講義資料(PDF)
この授業のねらい及び全体概要について。特に過去にSIVラボに携わった学生
の活躍について話し、学生の皆さんがこの授業を履修することにより、今後
どんな展望が開けるのかについて解説する。


#022007/04/16 What is Entrepreneurship I
- 講義資料(PDF)
映画「October Sky」をケース教材として、ディスカッション形式でアントレ
プレナーの特性について学ぶ。


#032007/05/07 ベンチャー支援プラットフォーム
- 講義資料(PDF)
SIVアントレプレナー・ラボラトリー主催のビジネスプランコンテストをケー
ス教材とし、SFCにおけるベンチャー支援プラットフォームの概要を把握す
る。


#042007/05/14 【塾内限定公開:ゲストスピーカー1】エネルギー
- 講義資料(PDF) [Enrolled Students Only]
- 速水さん講義資料(PDF) [Enrolled Students Only]
「エネルギー」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講演とディスカッシ
ョンを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#052007/05/21 【塾内限定公開:ゲストスピーカー2】 Web2.0的サービス
「Web2.0的サービス」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講演とディス
カッションを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#062007/06/04 【ゲストスピーカー3】 バイオインフォマティックス
「バイオインフォマティックス」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講
演とディスカッションを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#072007/06/11 What is Entrepreneurship II
- 松本氏講義資料(PDF)
- 講義資料(PDF)
シリアルアントレプレナー(シリコンバレーでは連続して複数のベンチャー企
業を立ち上げる人をシリアルアントレプレナーと呼ぶ)をゲストスピーカーと
してお招きし、その講演を通じて、アントレプレナーの特性について学ぶ。


#082007/06/18 【ゲストスピーカー4】 メディアデザイン
- 講義資料(PDF)
「メディアデザイン」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講演
とディスカッションを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#092007/06/25 【ゲストスピーカー5】 バイオインフォマティクス
- 講義資料(PDF)
- 関山氏講義資料(PDF)
「バイオインフォマティクス」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講演
とディ
スカッションを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#102007/07/02 【ゲストスピーカー6】 次世代インターネット
「次世代インターネット」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講演とデ
ィ
スカッションを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#112007/07/09 【ゲストスピーカー7】 ITと空間デザイン
「ITと空間デザイン」に関するベンチャー起業家をお呼びし、講演とディス
カッションを通じて、そのビジネスモデルについて学ぶ。


#122007/07/11 【ゲストスピーカー8】 コミュニケーションプラットフォーム
「コミュニケーションプラットフォーム」に関するベンチャー起業家をお呼
びし、講演とディスカッションを通じて、そのビジネスモデルについて学
ぶ。


#132007/07/14 まとめ
- 講義資料(PDF)
この授業全体を振り返り総括する。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
Copyright of this site