KGC


[ English ]
環境保全計画論

お知らせ ◆第13回資料を掲載しました。


科目名環境保全計画論 [ シラバス ]


関係者で目標を共有し、策定過程で利害を調整し、進行管理を行うことで予算の配分や関係者の努力を促すために、様々な計画が策定されている。本講義では、政府が策定する環境基本計画はもとより、自治体の策定する環境基本計画、ごみ処理計画、生活排水処理計画など様々な環境保全に関する計画について、都市計画など関連する計画も含め、計画の策定過程、役割、効果について学び、これらの効果を一層高める取組の方向を考察する。あわせて、環境アセスメントや、企業における取組として環境マネジメントシステム、環境報告書、ライフサイクルアセスメントが環境保全に果たす役割とその課題についても考察する。


担当者 藤倉 まなみ
授業期間2008年秋学期 火曜日3時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2008/09/30 イントロダクション
- 第1回資料 [公開終了]
環境保全のための計画の種類、目的、変遷など。計画を理解する基礎とし
て、濃度の表示、換算。講義計画、成績の評価方法。履修者選抜試験。

第02回2008/10/07 環境基本計画
- 第2回資料 [公開終了]
- 第2回おまけ問題 [公開終了]
第1次〜第3次環境基本計画の背景、内容、策定過程、フォローアップ。神
奈川県や近隣自治体を例に、自治体の環境基本計画と市民の役割。

第03回2008/10/14 循環型社会の形成1
- 第3回資料 [公開終了]
- 第3回おまけ問題 [公開終了]
循環型社会形成推進基本計画の背景、内容、達成状況等。都道府県の策定す
る産業廃棄物処理基本計画にみる、産業廃棄物の現状の把握、推計、対策手
法。

第04回2008/10/21 世界に誇れるまち・鎌倉 〜鎌倉の魅力を守り・育てる〜
- 第4回特別講演資料 【履修者限定】
都市景観の保全について、鎌倉市の講師を招いて講義。
鎌倉市では、景観法(H16)に先駆けて景観保全政策を展開。

第05回2008/10/28 【塾内限定公開】古都鎌倉の緑地保全
- 第5回 特別講演資料 【履修者限定】
- 第5回 特別講演参考資料 【履修者限定】
都市の身近な緑地環境の保全について、鎌倉市の講師を招いて講義。
鎌倉市では、1960年代に古都の乱開発に反対する市民運動が契機となって古
都保存法が成立。その後も先進的な緑地保全政策を展開している。

第06回2008/11/04 循環型社会の形成2
- 第6回おまけ問題 [公開終了]
- 第6回資料 [公開終了]
市町村の策定する一般廃棄物処理基本計画について、横浜市のG30プランと鎌
倉市の計画などを具体例に、目標、達成状況、関係者の役割など。

第07回2008/11/11 水環境の保全
- 第7回おまけ問題 [公開終了]
- 第7回資料 [公開終了]
水環境に着目、東京湾の総量規制計画、湖沼水質保全計画、生活排水処理計
画など。

第08回2008/11/18 土壌汚染対策
- 第8回資料 【履修者限定】
- 第8回おまけ問題 [公開終了]
予期せず発覚する問題として、土壌汚染を例に、調査・対策計画の立案、市
民への情報開示など。

第09回2008/12/02 環境アセスメント
- 第9回資料 [公開終了]
- 第9回おまけ問題 [公開終了]
環境アセスメント制度、戦略的環境アセスメント、具体事例など。

第10回2008/12/09 環境マネジメントシステム
- 第10回資料 [公開終了]
- 第10回おまけ問題 [公開終了]
環境マネジメント及び環境マネジメントシステムの必要性、ISO14000シリー
ズの概要、具体例など。

第11回2008/12/16 【履修者限定公開】企業の環境報告書
- 第11回資料 [公開終了]
- 第11回GW課題(参考) 【履修者限定】
環境配慮促進法、環境報告書に求められる事項。実際に、企業の環境報告書
を読み、事例研究を行う。

第12回2009/01/06 ライフサイクルアセスメント
- 第12回資料 [公開終了]
- 第12回おまけ問題 [公開終了]
ライフサイクルアセスメント(LCA)の枠組み、現状と課題、具体例など。

第13回2009/01/20 環境教育
- 第13回資料 [公開終了]
- 第13回おまけ問題、成績評価 [公開終了]
環境教育の枠組み、環境保全に関する様々な資格制度など。


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について