KGC


[ English ]
地域と社会(アジア・大洋州)

お知らせ


科目名地域と社会(アジア・大洋州) [ シラバス ]
http://tomoki.sfc.keio.ac.jp/

本講義の対象は現代中国である。
 
中国に関する将来シナリオは数多くある。少なくともいえることは、中国経済が高成長シナリオの下で年平均8%の経済成長を実現しようとも、安定あるいは低成長シナリオの下で年平均3%の経済成長を実現しようとも、2020年ごろまでに日本の西方に960万平方キロメートルの領土と13億人の人口を擁し、経済規模が日本に匹敵する、あるいは大きく凌駕する国家が出現する可能性が大きいということである。東アジアの国際関係は大きく変わる。この可能性を如何に理解するか。これが本講義の受講者一人一人の課題である。
この課題にこたえるためには、現代中国の政治、外交、社会に関する理解を深める必要があるだろう。本講義は、中国の統治能力(ガバナビリティ)と統治のあり方(ガバナンス)を論じ、中国の未来をデザインするための手がかりを得ることを目的とする。


担当者 加茂 具樹
授業期間2009年春学期 木曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2009/04/09 【塾内限定公開】導入
- 第1回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
本講義の狙いについて論じる。


第02回2009/04/16 【塾内限定公開】現代中国の論じ方
- 憲法 【履修者限定】
- 第2回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
なぜ本講義をおこなうのか。/天安門事件とは何だったのか。/中国政治を
どう論じるのか。/分析の座標軸。/中国共産党の政権担当能力。/現代中
国の政治過程。


第03回2009/04/30 【塾内限定公開】現代中国の論じ方(補論)
- 憲法 【履修者限定】
- 第3回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
なぜ本講義をおこなうのか。/天安門事件とは何だったのか。/中国政治を
どう論じるのか。/分析の座標軸。/中国共産党の政権担当能力。/現代中
国の政治過程。


第04回2009/05/07 【塾内限定公開】現代中国の政治過程
- 第4回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
「党委揮手」、「政府動手」、「人大挙手」、「政協拍手」。


第05回2009/05/14 【塾内限定公開】社会主義中国への道(1):袁世凱から孫文へ
- 第5回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
中国近代史とはなにか。


第06回2009/05/21 【塾内限定公開】社会主義中国への道(2):孫文から蒋介石へ
- 第6回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
中国国民党の国家建設の歩み。


第07回2009/05/28 【塾内限定公開】社会主義中国への道(3):蒋介石から毛沢東へ
- 第7回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
中国共産党はなぜ中国国民党に勝利したのか。


第08回2009/06/04 【塾内限定公開】新民主主義から社会主義の道へ
- 第8回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
建国直後の新民主主義から社会主義への移行はなぜおこなわれたのか?


第09回2009/06/11 【塾内限定公開】文化大革命・民主化運動
- 第9回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】
文化大革命はなぜおきたのか。改革開放はどのようにしてはじまったのか。


第10回2009/06/18 【非公開】外部講師による講演(1)
海上自衛隊

第11回2009/06/25 【塾内限定公開】改革開放の光と影
- 第11回講義レジュメ(PDF) 【履修者限定】


第12回2009/07/02 【非公開】外部講師による講演(2)
外務省中国課

第13回2009/07/09 【塾内限定公開】10年後の中国
- 配布資料(PDF) 【履修者限定】
- 第13回講義資料(PDF) 【履修者限定】



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について