KGC


[ English ]
地球環境技術論

お知らせ


科目名地球環境技術論 [ シラバス ]


地球環境問題のうち特に温暖化を取り上げる。まず、温暖化の原因とその影響について理解を深める。その上で、この問題を解決するための方法を主に技術的観点から論ずる。


担当者 清水 浩
授業期間2010年秋学期 月曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2010/09/27 イントロダクション
- 講義資料(PDF)
環境問題の概説と技術の説明


第02回2010/10/04 温暖化の原因
- 講義資料(PDF)
温暖化はなぜ起こるのかの説明


第03回2010/10/18 温暖化の影響
- 講義資料(PDF)
温暖化による多くの影響を系統的に説明する


第04回2010/10/25 温室効果ガスの排出構造
- 講義資料(PDF)
温室効果ガスはどこから出ているかを詳しく検討する


第05回2010/11/08 温暖化対策の評価基準
- 講義資料(PDF)
温暖化の対策野選択のしかたについて論じる


第06回2010/11/15 エネルギーを貯める
- 講義資料(PDF)
温室効果ガスを排出しないエネルギーをいかに貯めるかについて考える


第07回2010/11/29 交通機関の 温暖化対策を考える
- 講義資料(PDF)
大量に温室効果ガスを排出している交通機関の排出削減を考える


第08回2010/12/06 家庭に入り始めた省エネ技術
- 講義資料(PDF)
家庭で使うエネルギーを減らすための技術について論じる


第09回2010/12/13 温暖化対策と21世紀型技術
- 講義資料(PDF)
温暖化対策が進まない原因を考えその進め方を論じる


第10回2010/12/20 CO2回収・貯蓄技術の動向
- 講義資料(PDF)
二酸化炭素を貯留する技術について論じる


第11回2011/01/14 足元が政策の現場
- 講義資料(PDF)
人類の暮らしと経済を地球生態系の一部とする政策を足元から


第12回2011/01/17 (まとめ)温暖化は克服できる
- 講義資料(PDF)
温暖化対策の方向性を示す



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について