KGC


[ English ]
ユビキタスコンピューティングシステム論

お知らせ


科目名ユビキタスコンピューティングシステム論 [ シラバス ]
http://www.ht.sfc.keio.ac.jp/

先端IT技術とネットワーク技術の進化により、さまざまなユビキタス
コンピューティング環境が構築されてきている。身のまわりの屋内空間から、
屋外まで「いつでも、どこでも、何でも、誰でも」シームレスにネットワークに
接続でき、我々の行動支援できる生活空間が実現可能となってきている。
この授業では、ユビキタスコンピューティングシステムの過去・現在・未来
について議論し、その本質を理解することを目的とする。
ユビキタスコンピューティング技術の構成要素であるユビキタスネットワーク、
無線ネットワーク、ユビキタス端末、RFID、センサーノード、位置情報システム、
コンテクストアウェア技術、ユビキタスサービスなどの詳細を理解するとともに、
ユビキタスシステムや技術が社会に受け入れられ、普及していくための社会制度や
プライバシー問題などについても議論する。


担当者 徳田 英幸
授業期間2010年秋学期 月曜日4時限
授業レベル 大学院
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2010/09/27 ユビキタスコンピューティングシステムの過去、現在、未来
- 講義資料(PDF)
ユビキタスコンピューティングの起源
ユビキタスコンピューティングの進化


第02回2010/10/04 ユビキタスコンピューティングシステムの構成要素(1)
- 講義資料(PDF)
ユビキタスコンピューティングシステムのアーキテクチャ
ハードウェア構成要素


第03回2010/10/25 コンテクストアウェアシステム
- 講義資料(PDF)
基盤ソフトウェア構成要素
コンテクストアウェアネス


第04回2010/11/01 ユビキタスコンピューティングシステムの構成要素(3)
- 講義資料(PDF)
ユビキタスサービス
サービス発見・結合・再結合


第05回2010/11/06 実世界センシング(1)【補講:10月18日休講分】
- 講義資料(PDF)
センシング技術
電子タグ、位置情報システム、センサーノード


第06回2010/11/08 実世界センシング(2)
- 講義資料(PDF)
- 参考資料(PDF)
センサーネットワーク
環境情報


第07回2010/11/15 マイクロユビキタスノードとプロセッシング(1)
- 講義資料(PDF)
Mote
uPart


第08回2010/11/29 Guest Lecture
- ゲスト講義資料3(PDF)
- ゲスト講義資料2(PDF)
- ゲスト講義資料1(PDF)
1) Prof. Gerd Kortuem, Lancaster University
 Title ”Flow-based Pervasive Computing”
2)Dr, Fahim Kawsar, Bell Lab and Lancaster University.
Title: Designing Interactions for the Internet of Things
3)Prof. Adrian Friday, Lancaster University
Title: Learning from UbiComp Deployment


第09回2010/12/06 アクチュエーション
- 講義資料(PDF)
ネットワークロボット
情報家電システム


第10回2010/12/13 ユビキタスネットワーク
- 講義資料(PDF)
モバイルアドホックネットワーク
情報家電ネットワーク
P2P技術


第11回2010/12/20 ユビキタスコンピューティングシステムとサービス
- 講義資料(PDF)
ユビキタスサービスモデル
uService
uMobile


第12回2011/01/14 社会的制度とプライバシー保護
- 講義資料(PDF)
トレーサビリティ
匿名性
プライバシー保護技術


第13回2011/01/17 ユビキタスコンピューティングシステムの未来
- 講義資料(PDF)
最新技術動向とまとめ



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について