KGC


[ English ]
環境情報学の創造

お知らせ


科目名環境情報学の創造 [ シラバス ]



環境情報系(環境デザイン、人間環境科学、先端生命科学、先端情報システム、先端領域デザイン)の各領域における問題発見・解決のパラダイムについて学習する。
本講義はグループプロジェクトでのゲーム制作を通じて、シリアスゲーム設計などの基本概念、デザイン感覚を養い、「創造」を自らの手で 実現するための基礎的なトレニーングを積むことを主眼とする。
現在、活躍しているSFC卒業生によるゲストレクチャーを設け、ゲームの題材を探しながら、自らのキャリアについても考える機会とする。ゲーム開発ワークショップの演習では、どの研究プロジェクトでも共通に求められる「物を作る能力」、「そのための仕組みや構造を考える能力」の獲得を目指す。
これからの社会で求められる能力は、書籍からの受け売りの知識や言葉遊びではなく、身体を通して思考し、問題を発見・解決していく能力である。
受講生自身が手を動かして成し得た経験とそれに伴う知識を獲得することで経験に基づかない概念のむなしさを知るとともに、物を作ることの喜びを感じる機会を提供する。
また、卒業生との交流の機会を設けることで、環境情報学部生としての今後の4年間で何を学ぶべきかを考える際の土台となる意識を醸成する。


担当者 村井 純大前 学斉藤 賢爾田中 浩也藤本 徹南 政樹
授業期間2011年春学期 木曜日1時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2011/05/12 環境情報学教室へようこそ
- 講義資料(PDF)
環境情報学の教室とは、この地球そのものである。現在の地球と人類の文明
が置かれている状況を簡単な技術史を交えて把握し、環境情報学を俯瞰す
る。
(以降の予定は変更する場合があるので、アナウンスに注意してください。)


第02回2011/05/19 未来との対話 (1)
- 第1回の課題レビュー
- 講義資料(PDF)
現在、社会の第一線で活躍する人々 (SFC 卒業生を含む) は、本授業を履修
する学生の未来の姿を映す鏡である。「未来との対話」では、そうした人々
をゲストに招き、その職業人生や現在の取り組みについてインタビューす
る。この回では、未来社会のプロデュースをテーマとしたゲストを招く。


第03回2011/05/21 歴史的な大震災を前にSFCから何をしていくか 【土曜日】
「総合政策学の創造」との合同授業として、東日本大震災からの復興を考
え、改めて自らが行動していくためのひとつの契機とする。


第04回2011/05/26 ぼくたちが作る未来/ものづくりワークショップ (1)
- シリアスゲームグループ分け 【履修者限定】
- 第2回の課題レビュー
- 講義資料(PDF)
- 講義資料 大前(PDF)
- 講義資料 藤本(PDF)
「ぼくたちが作る未来」では、SFC教員を招き、本授業における課題の彼らな
りの解き方を聞き、自らの創造のためのヒントにする。「ものづくりワーク
ショップ」では、本授業で手法として活用するシリアスゲームの開発に関わ
る、マネジメント、ディレクション、デザイン、テクノロジの各項目の実施
のための心得とスキルを獲得する。この回では、今後のゲームづくりのため
のグループを構成する。


第05回2011/06/02 ぼくたちが作る未来/ものづくりワークショップ (2)
- 講義資料 斉藤(PDF)
- 講義資料(PDF)
- 講義資料 藤本(PDF)
- 南先生講義資料(PDF)
- 第4回の課題レビュー (PDF)
この回の「ものづくりワークショップ」では、開発するゲームのテーマを仮
に決定する。


第06回2011/06/09 ぼくたちが作る未来/ものづくりワークショップ (3)
- 第5回の課題レビュー (PDF)
- 講義資料(PDF)
- 講義資料 山本(PDF)
この回の「ものづくりワークショップ」では、開発するゲームのペーパープ
ロトタイプ制作を行う。


第07回2011/06/16 未来との対話 (2)
- 第6回の課題レビュー
- 講義資料(PDF)
- 講義資料 ゲスト(PDF)
この回の「未来との対話」では、社会を変えるための技術革新をテーマとし
たゲストを招く。


第08回2011/06/23 「総合政策学の創造」との交流授業
- 第7回の課題レビュー (PDF)
「総合政策学の創造」担当教員による交換授業であり、模擬選挙についての
ものになる予定である。


第09回2011/06/25 中間審査 (ペーパープロトタイプ) 【土曜日】
- 中間発表参加者マニュアル (PDF)
- [更新済]中間審査グループ配置図(PDF)
「総合政策学の創造」との交流授業として、ゲームのペーパープロトタイプ
のデモンストレーション大会 (これを中間発表と位置づける) を行う。


第10回2011/06/30 ぼくたちが作る未来/ものづくり演習 (1)
- 3分間プログラミング資料 (PDF)
- もぐらたたき中間版 (ZIP)
- 講義資料 (PDF)
「ものづくり演習」では、実際にゲームの開発を進め、その際に現れる具体
的な諸問題を解決していく。


第11回2011/07/07 未来との対話 (3)
- 井庭先生講義資料(PDF)
- 講義資料(PDF)
- 講義資料 高瀬(PDF)
この回の「未来との対話」では、人を動かすコミュニケーションをテーマと
したゲストを招く。


第12回2011/07/10 ぼくたちが作る未来特別編: 学びの対話ワークショップ【日曜日】
- 井庭先生講義資料(PDF)
自分たちの学びをデザインするためのワークショップを開催する。


第13回2011/07/14 ぼくたちが作る未来/ものづくり演習 (最終回)
- 第10, 11, 12回の課題レビュー合体号 (PDF)
- 講義資料(PDF)
自分たちが作る未来を、改めて議論して考える。


第14回2011/07/21 コンペティション審査大会
- グループ配置図(Θ館座席; PDF)
- 第13回課題レビュー (PDF)
- 講義資料(PDF)
ゲームを完成させ、相互のデモンストレーションにより評価する。


第15回2011/07/28 ライトニング発表+コンペティション表彰式+環境情報学の創造に向けて
- ライトニングトークのスライド (PDF)
- ライトニングトークのスライド更新版 (PDF)
- 講義資料(PDF)
全作品のライトニングトーク形式発表および優秀作品の発表を行い、総評と
授業の総括を行う。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について