KGC


[ English ]
社会保障政策(医療・介護)

お知らせ


科目名社会保障政策(医療・介護) [ シラバス ]


本授業は、医療・介護をとりまく分野の諸制度に関する理解を深め、国際的な視野から、日本の医療・介護システムを考察します。
(1)タイトルは社会保障政策になっていますが、医療・介護システムとして考察します。日本の医療・介護の供給主体は民間なので、これらの供給主体の経営的な側面や行動モデルに関する考察が政策を考える上でも不可欠になります。一方、医療関係機関の経営にもっぱら関心があっても、その収入のほとんどを社会保険に依存する制度の下では、政策に関する理解が経営上も不可欠になります。
(2)国際的な視野を重視します。どの国の医療・介護システムも、その国の社会経済文化的な背景とは切り離せません。一方、自国の制度のみを眺めていても、自国の制度すら正確には理解できません。本授業の重点はあくまでも日本のシステムに関する考察におきますが、考える政策の選択肢を広げる趣旨から、国際比較も取りいれます。
(3)望ましい制度設計をしても、政治的に不可能なことはいくらでもあります。現実的な政策を考えるには、政策形成や合意形成に関する理解が不可欠です。医療・看護・介護政策をめぐる圧力団体の影響の存在やその他の政治プロセスについても理解を深めます。


担当者 印南 一路
授業期間2012年春学期 木曜日3時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2012/04/12 【非公開】イントロダクション
授業の進め方について説明し、日本の医療・看護・介護システムを、社会経済
文化的な背景と共に、概観します。履修希望者が多い場合には、履修者制限
を行います。

第02回2012/04/19 日本の医療提供体制
日本の医療提供体制について概観します。病院・診療所などの医療機関、医
師・看護師他の専門職、その大まかな特徴を、国際比較をしながら把握しま
す。


第03回2012/04/26 日本の医療保険制度
日本の医療保険制度全体について概観します。保険制度がもつ医療経済学的
な意味、診療報酬制度のもつ影響力を理解してもらいます。


第04回2012/05/10 医療サービスの特徴
医療サービスが持つ特徴を、医療経済学的な見地を交え、考察します。生命
財的な性格、価格弾力性、ニード論等が主要テーマです。


第05回2012/05/12 【非公開】医療システムの国際比較
医療提供体制、医療保険制度について、先進諸国の比較を行います。米国を
中心にイギリス、フランス、ドイツについて扱います。

第06回2012/05/17 【非公開】日本の介護提供体制・介護保険
日本の介護提供体制と介護保険について概観します。医療提供体制や保険制
度との比較を行います。

第07回2012/05/24 【非公開】医療・介護政策の形成過程
日本の医療・介護政策の形成過程を概観し、その特徴を理解します。社会保障
制度審議会、中央医療協議会などの審議会と、日本医師会をはじめとする圧
力団体、厚生労働省、財務省、総務省などの諸官庁、自民党などの政党など
の関わりを理解します。

第08回2012/05/31 【非公開】中間試験
基本的な知識の獲得の有無をテストします。

第09回2012/06/07 【非公開】政策問題1 高齢者医療&介護問題
高齢者医療と介護は、日本の社会保障上の最大の問題です。何が問題で、何
が解決困難をもたらしているのか、多面的に考察します。

第10回2012/06/14 【非公開】政策問題2 社会的入院問題
日本の医療制度・介護制度と深く関わる社会的入院について、深く考察しま
す。

第11回2012/06/21 【非公開】政策問題3 マンパワー不足問題
医療過疎の問題、小児科医の不足問題、看護師の不足問題など、マンパワー
を中心とする諸問題を取り上げます。

第12回2012/06/28 【非公開】政策問題4 混合診療問題
保険診療と自由診療の関係、高度先進医療、選択療養の制度の問題、生殖医
療の保険導入の問題を通じて、日本の医療制度・介護制度の問題点を考察しま
す。

第13回2012/07/05 【非公開】政策問題5 診療報酬の問題
診療報酬制度の位置付けを行い、その改定が持つ意味を考察します。

第14回2012/07/12 【非公開】まとめ
授業全体のまとめを行います。


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について