KGC


[ English ]
マスコミュニケーション

お知らせ 26日の授業内テストを受けられなかった人は、30日午後11時にテスト問題をSFSの課題欄にPDFで掲示しますので、読んで解答をリポート提出と同様に出してください。問題の提出締め切りは午後11時45分です。授業で行った時間と同じです。


科目名マスコミュニケーション [ シラバス ]
http://jun.typepad.jp/juku/ 一般公開ブログ
http://jun.typepad.jp/junhara/ 学生向け非公開ブログ
読みたい学生限りでID、PWをお知らせします。

ネットメディアが既存マスコミを脅かす機能を持ち始めた。両者は共存するのか、ネットは既存マスコミを代替できるのか、検討しておく必要がある。メディアの歴史、現在の問題を知り、21世紀の社会とメディアのあり方を考える。
 マスコミはなお大きな社会的影響力を保っている。その一方、記者クラブ問題、過剰取材による人権侵害問題などさまざまな問題点をかかえている。マスコミを見る社会の目も変化してきた。メディアがどう変わろうと、情報の真偽を確かめ、いち早く読者に伝えるジャーナリズムの基本は変わらない。これらの問題を学んでおくことは、21世紀のマスコミと社会の変化を理解する上で重要である。
 36年間の新聞記者経験に基づく体験的メディア論になろうが、特に事前の知識、知見は必要としない。講義を元にした質疑、リポートを重視する。


担当者 原 淳二郎
授業期間2012年秋学期 水曜日5時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2011/09/26 ガイダンス
講義の進め方
何を評価するか。自己紹介としてのジャーナリストの半生。


第02回2012/10/03 マスコミとはメディアとは情報とは
- 講義メモ 【履修者限定】
新聞はどう造られるか
情報とはなにか、記事とはなにか。


第03回2012/10/10 新聞記者という仕事
- ペア分け表 【履修者限定】
- 講義メモ
新聞記者という仕事について、社会はどう見ているのか。時代とともに
そのイメージは変わってきた。


第04回2012/10/17 震災とメディア
- 講義メモ
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
震災、原発事故であらためてメディア批判が起きている。災害、事故の
時、メディアはどういう役割を果たすのか。なぜ果たせないのか、を考
える。


第05回2012/10/24 ジャーナリストの倫理
- 講義メモ 【履修者限定】
ジャーナリストはなぜ高い倫理観が求められるのか


第06回2012/10/31 調査報道
- 講義メモ
- 参考資料(PDF) 【履修者限定】
新聞に残された使命、調査報道


第07回2012/11/07 テレビと新聞
- 講義メモ 【履修者限定】
テレビと新聞の歴史的関係。それぞれの特性。


第08回2012/11/14 記者クラブって何
- 講義メモ 【履修者限定】
記者クラブ開放問題がなかなか解決しない。問題の経緯と本質。


第09回2012/11/28 模擬記者会見
- 講義メモ 【履修者限定】
- 模擬記者会見スライド 【履修者限定】
メディアトレーニング、記者会見と記者発表。


第10回2012/12/05 戦争とメディア
- 講義メモ 【履修者限定】
- 開戦、終戦の詔書 【履修者限定】
- 開戦、終戦の詔書 【履修者限定】
戦争は最大のコンテンツ。戦争に協力した新聞の反省。


第11回2012/12/12 メディアと著作権
- 講義資料 【履修者限定】
- 講義メモ 【履修者限定】
- 配布資料1(PDF) 【履修者限定】
最近でこそ著作権問題がクローズアップされるようになったが、かつて
は著作権問題に社会の関心はきわめて低かった。IBM産業スパイ事件
など体験的著作権問題について。


第12回2012/12/19 文章力
- 配布資料1(PDF) 【履修者限定】
- 配布資料2(PDF) 【履修者限定】
- 講義メモ 【履修者限定】
的確な文章表現力を身につけるには。見出しの効用。


第13回2012/12/26 授業内テスト
- 講義メモ 【履修者限定】
簡単なテストです。情報機器など持ち込み自由。


第14回2013/01/09 最終講義
- 講義メモ 【履修者限定】
SFCでの講義はこれで終わります。これまでの反省の弁と自分流メ
ディア論を語ります。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について