KGC


[ English ]
新しい社会の人間科学(ネットワーク社会のシステムデザイン)

お知らせ


科目名新しい社会の人間科学(ネットワーク社会のシステムデザイン) [ シラバス ]


*なぜこの授業を開講するのか*
従来からSFCでは、ネットワーク社会、政策と社会、デザインと社会、情報技術などに関連した授業がたくさん行われています。また、人間の認知、言語、心理などに関する授業も多数行われています。この授業では、とくに「科学的方法による社会システムのデザイン」のスキルを身につけることを目標にし、認知科学の成果と方法論に基づくシステムデザインについて、例として人材育成政策と研究開発政策を取り上げながら解説します。社会システムのデザインに関わる政策の立案は今の日本が直面している大きな課題ですが、科学的な方法によってシステムデザインのための政策立案ができる人材はきわめて少なく、その育成が急務となっています。この授業の内容はこうした現実を踏まえたものであり、履修者には真剣に授業の内容と向き合い、科学的方法によるシステムデザインのスキルを身につけることを求めます。


担当者 安西 祐一郎
授業期間2013年秋学期 木曜日5時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2013/09/26 【非公開】イントロダクション−認知科学に基づくシステムデザイン
- 授業説明及び第一回講義資料(必読)
- (URL)
*<イントロダクション−認知科学に基づくシステムデザイン>*







この授業の基礎になる「人間科学」、「科学の方法」、「分析とデザイ



ン」、「社会システム」、「システムデザイン」、「システムマネジメン



ト」、「認知科学」、「合理的思考」、「インタラクション」などの用語の



意味、および「科学の方法を人間や社会の問題に適用することの意義と問題



点」について解説するとともに、授業の趣旨、内容、成績評価方法などにつ



いて包括的な説明をする。







<参考文献>



なし

第02回2013/10/31 【履修者限定公開】理論的・方法論的基礎
- 第二回資料
*<理論的・方法論的基礎>*







複雑な社会システムのデザインとマネジメントを実践するために必要な、認



知科学における「問題解決」、「デザイン」、「合理的思考」、「インタラ



クション」の基礎について解説する。







<参考文献>



安西祐一郎『問題解決の心理学−人間の時代への発想』(中公新書)


第03回2013/10/31 【履修者限定公開】理論的・方法論的基礎
*<理論的・方法論的基礎>*







複雑な社会システムのデザインとマネジメントを実践するために必要な、認



知科学における「問題解決」、「デザイン」、「合理的思考」、「インタラ



クション」の基礎について解説する。







<参考文献>



安西祐一郎『問題解決の心理学−人間の時代への発想』(中公新書)


第04回2013/11/07 【履修者限定公開】理論的・方法論的基礎
- 第4回・5回資料 【履修者限定】
-
*<理論的・方法論的基礎>*







複雑な社会システムのデザインとマネジメントを実践するために必要な、認



知科学における「問題解決」、「デザイン」、「合理的思考」、「インタラ



クション」の基礎について解説する。







<参考文献>



安西祐一郎『問題解決の心理学−人間の時代への発想』(中公新書)


第05回2013/11/07 【履修者限定公開】理論的・方法論的基礎
*<理論的・方法論的基礎>*







複雑な社会システムのデザインとマネジメントを実践するために必要な、認



知科学における「問題解決」、「デザイン」、「合理的思考」、「インタラ



クション」の基礎について解説する。







<参考文献>



安西祐一郎『問題解決の心理学−人間の時代への発想』(中公新書)


第06回2013/11/21 【非公開】例1−システムデザインとしての人材育成政策
*<例1−システムデザインとしての人材育成政策>*







社会システムデザインの一例として人材育成政策を取り上げ、公開データ、



歴史的経緯、将来予測などをもとに合理的思考に基づく分析の演習を行っ



て、システムデザインのための合理的思考力を養う。







<参考文献>



教育・留学などに関する諸データ・資料(文部科学省、OECD、その他)



文部科学省『文部科学白書』(2013年発行)



安西祐一郎『教育が日本をひらく−グローバル世紀への提言』(慶應義塾大



学出版会)



金子元久『大学の教育力』(ちくま新書)



吉見俊哉『大学とは何か』(岩波新書)

第07回2013/11/21 【非公開】例1−システムデザインとしての人材育成政策
*<例1−システムデザインとしての人材育成政策>*







社会システムデザインの一例として人材育成政策を取り上げ、公開データ、



歴史的経緯、将来予測などをもとに合理的思考に基づく分析の演習を行っ



て、システムデザインのための合理的思考力を養う。







<参考文献>



教育・留学などに関する諸データ・資料(文部科学省、OECD、その他)



文部科学省『文部科学白書』(2013年発行)



安西祐一郎『教育が日本をひらく−グローバル世紀への提言』(慶應義塾大



学出版会)



金子元久『大学の教育力』(ちくま新書)



吉見俊哉『大学とは何か』(岩波新書)

第08回2013/12/05 【履修者限定公開】例1−システムデザインとしての人材育成政策
*<例1−システムデザインとしての人材育成政策>*







社会システムデザインの一例として人材育成政策を取り上げ、公開データ、



歴史的経緯、将来予測などをもとに合理的思考に基づく分析の演習を行っ



て、システムデザインのための合理的思考力を養う。







<参考文献>



教育・留学などに関する諸データ・資料(文部科学省、OECD、その他)



文部科学省『文部科学白書』(2013年発行)



安西祐一郎『教育が日本をひらく−グローバル世紀への提言』(慶應義塾大



学出版会)



金子元久『大学の教育力』(ちくま新書)



吉見俊哉『大学とは何か』(岩波新書)


第09回2013/12/05 【履修者限定公開】例1−システムデザインとしての人材育成政策
*<例1−システムデザインとしての人材育成政策>*







社会システムデザインの一例として人材育成政策を取り上げ、公開データ、



歴史的経緯、将来予測などをもとに合理的思考に基づく分析の演習を行っ



て、システムデザインのための合理的思考力を養う。







<参考文献>



教育・留学などに関する諸データ・資料(文部科学省、OECD、その他)



文部科学省『文部科学白書』(2013年発行)



安西祐一郎『教育が日本をひらく−グローバル世紀への提言』(慶應義塾大



学出版会)



金子元久『大学の教育力』(ちくま新書)



吉見俊哉『大学とは何か』(岩波新書)


第10回2013/12/12 【履修者限定公開】例2−システムデザインとしての研究開発政策
- 講義資料
- 講義資料
*<例2−システムデザインとしての研究開発政策>*







 社会システムデザインの別の例として種々の研究開発政策(いわゆる文系の



分野を含む)を取り上げ、公開データ、歴史的経緯、将来予測などをもと



に、合理的思考に基づく分析の演習を行って、システムデザインのための合



理的思考力を養う。







<参考文献>



研究開発などに関する諸データ・資料(文部科学省、NSF、UKRC、OECD、その



他)



文部科学省『科学技術白書』(2013年発行)



『研究論文に着目した日本の大学ベンチマーキング2012』(科学技術政策研



究所)


第11回2013/12/12 【履修者限定公開】例2−システムデザインとしての研究開発政策
*<例2−システムデザインとしての研究開発政策>*







 社会システムデザインの別の例として種々の研究開発政策(いわゆる文系の



分野を含む)を取り上げ、公開データ、歴史的経緯、将来予測などをもと



に、合理的思考に基づく分析の演習を行って、システムデザインのための合



理的思考力を養う。







<参考文献>



研究開発などに関する諸データ・資料(文部科学省、NSF、UKRC、OECD、その



他)



文部科学省『科学技術白書』(2013年発行)



『研究論文に着目した日本の大学ベンチマーキング2012』(科学技術政策研



究所)


第12回2013/12/19 例2−システムデザインとしての研究開発政策
*<例2−システムデザインとしての研究開発政策>*







 社会システムデザインの別の例として種々の研究開発政策(いわゆる文系の



分野を含む)を取り上げ、公開データ、歴史的経緯、将来予測などをもと



に、合理的思考に基づく分析の演習を行って、システムデザインのための合



理的思考力を養う。







<参考文献>



研究開発などに関する諸データ・資料(文部科学省、NSF、UKRC、OECD、その



他)



文部科学省『科学技術白書』(2013年発行)



『研究論文に着目した日本の大学ベンチマーキング2012』(科学技術政策研



究所)


第13回2013/12/19 【履修者限定公開】例2−システムデザインとしての研究開発政策
*<例2−システムデザインとしての研究開発政策>*







 社会システムデザインの別の例として種々の研究開発政策(いわゆる文系の



分野を含む)を取り上げ、公開データ、歴史的経緯、将来予測などをもと



に、合理的思考に基づく分析の演習を行って、システムデザインのための合



理的思考力を養う。







<参考文献>



研究開発などに関する諸データ・資料(文部科学省、NSF、UKRC、OECD、その



他)



文部科学省『科学技術白書』(2013年発行)



『研究論文に着目した日本の大学ベンチマーキング2012』(科学技術政策研



究所)


第14回2013/12/26 【履修者限定公開】認知科学に基づくシステムデザイン−総合演習
*<認知科学に基づくシステムデザイン−総合演習>*







この授業の仕上げとして、教員側がデータなどをその場で提示し履修者各自



がシステムデザインの立案をする総合演習を行い、認知科学に基づくシステ



ムデザインの方法を身につけたかどうかを履修者自身で確認する。







<参考文献>



なし


第15回2013/12/26 【履修者限定公開】認知科学に基づくシステムデザイン−総合演習
- 第15回資料 【履修者限定】
*<認知科学に基づくシステムデザイン−総合演習>*







この授業の仕上げとして、教員側がデータなどをその場で提示し履修者各自



がシステムデザインの立案をする総合演習を行い、認知科学に基づくシステ



ムデザインの方法を身につけたかどうかを履修者自身で確認する。







<参考文献>



なし



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について