KGC


[ English ]
アーバンルーラルリデザイン (GIGA)

お知らせ


科目名アーバンルーラルリデザイン (GIGA) [ シラバス ]


都市は様々な要因で変化し、それに伴い都市空間も変容する。本講義では、都市空間の変容がどのような力学の下で行われるか、その時にどのような条件を考慮に入れ、何を目標として行われなければならないか、を具体的な都市再開発の事例を挙げながら考察する。
本年は特に、都市が直面する様々な問題に向き合うための再設計について講義を行う。
日本の都市の歴史を日本固有のコミュニティ(「町」)から考証し、社会の成立ちと都市の形との関わりを探る。そして近年都市が直面する諸問題(震災、貧困、テロなど)を社会・文化・経済的側面から考え、そしてそれらが物理的な都市建築空間にどう反映されるかを事例研究から探る。
具体的な都市再設計事例として、東京銀座、New York, World Trade Center跡地、東北復興、アフリカ都市再生などを挙げる。


担当者 小林 博人
授業期間2014年春学期 火曜日4時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2014/04/08 Introduction イントロダクション
- ppt01
- research projects
Guidance for the class, Lecture on urban renewal and redevelopment授
業
全体の進行について説明、都市再生と再開発概要説明 

Theme: Current urban problems
テーマ:都市の直面する問題とは。

Origin of 'Urban Design' and its positioning → Beginning of Urban 
Design in USA, purpose, definition, positioning
Urban Designの起源と位置づけ →アメリカにおけるUrban Designのスター
ト、意義、定義、位置づけ



第02回2014/04/15 Power and attractiveness of city, and its weakness 都市の活力と魅力、そして脆弱さ
- lecture material
- name list 【履修者限定】
- theme choice
Theme: Power and attractiveness of city
テーマ:街の魅力と活力、脆弱さ  

Meaning of street in city → liveliness of street and human 
activity, 
commercial activity, theatricality 
都市における「通り」の意味 → 通りの賑わいと人のアクティビティ、商業
活
動、舞台性

Genius Loci → local characteristics and Machizukuri
ゲニウス・ロキ → 土地の性質を生かした街づくりの在り方



第03回2014/04/22 Urban life: Powre of ’Cho’ 都市空間と生活:「町」のもつ力
- lecture material (PDF)
Theme: Street and 'Cho'
テーマ:「通り」と「町」 

→'Machi' and 'Michi'   →「まち」と「みち」
→Relationship between street and community in Japan   →日本における
通りとコミュニティの関係 
→Purpose of street in urban history, meaning of 'Cho', Urban form 
which defines community   →歴史から見る、通り空間の意義、「町」の意
味、コミュニティを規定する街の形
→Low city open to street, High city close to street   →通りに開いた
下町、閉ざした山手


第04回2014/04/26 Terrorism and city, Case Study 1: Ground Zero Redevelopment テロと都市 事例研究1 【補講:4/30休講分】
- presentation material (PDF)
- lecture material (PDF)
 Theme: National and City's dignity, Meaning of urban design, 
Symbolism
テーマ:国家、都市の威信と都市デザインの意味、シンボル性  

Urban design power which drives people, culture, and economy
人、文化、経済を突き動かす都市デザインの力  

Case study of New York World Trade Center attack and its 
redevelopment project
アメリカ・ニューヨーク、ワールドトレードセンターアタックとその跡地再
開
発事例紹介 

→process to redevelopment   →再開発にいたるまでの経緯

→ condition of requirement in its plan   →計画案の要求される条件




第05回2014/05/13 ’Archi-commons’ wooden lodging house renovation, Case Study 2 アーキコモンズ 木賃再生 事例研究2
Lecturer, Yutaro Muraji  講師:連勇太朗氏 

Theme: 'Archi-commons' wooden lodging house renovation project   
テーマ:「アーキコモンズ」による木造賃貸住宅再生計画  

Reuse of urban resource, urban design
都市既存リソースの再生利用と都市設計  


第06回2014/05/20 Rural Design, Case Study 3, Recovery support in Tane, Shiga prefecture ルーラル・デザイン事例研究3:滋賀県田根の集落と復興支援
- lecture material (PDF)
- presentation material (PDF)
Theme: Mutual support between rural villages
テーマ:地方が地方を支援する  

Migration from devastated area to rural village to fulfill both needs
震災・原発の被災者移住の計画、地方過疎集落と被災地との関係づくり


第07回2014/05/27 Recovery Planning1, Case Study4 震災復興1 事例研究4 
- lecture material (PDF)
Theme: Bottom-up urban recovery 1
テーマ:ボトムアップによる町づくり1

Minami-sanriku Public Bath project
南三陸銭湯建築計画  
Community Pavilion project
同コミュニティパヴィリオン計画  

Maeamihama Veneer House project
前網浜ベニアハウス計画  


第08回2014/06/03 Recovery Planning2, Case Study5 震災復興2 事例研究5 
- Lecture Material-kobayashi (PDF)
- Lecture Material-irie (PDF)
- presentation material (PDF)
Theme: Bottom-up urban recovery 2
テーマ:ボトムアップによる町づくり2

Myanmar Manawhari Veneer House project
ミャンマー・マノヘリ・ベニアハウス計画

2x20x200x2000 Veneer House project
2x20x200x2000 ベニアハウス計画


第09回2014/06/10 Recovery Planning3, Case Study6 震災復興3 事例研究6 
- lecture material (PDF)
- presentation material (PDF)
Lecturer: William Galloway
講師:ウィリアム・ガロウェイ講師

Theme: What's resilient city?
テーマ:レジリアントな都市とは 

Holistic way of comprehending Tohoku problems   東北における総合的な
都
市問題の把握 


第10回2014/06/17 Post Disaster Action in Developing Countries
- presentation material (PDF)
- Lecture Material (PDF)


第11回2014/06/24 【履修者限定公開】Urban poverty 1, Case Study8 貧困の都市学1事例研究8
- lecture material (PDF) 【履修者限定】
Lecturer, Rumi Okazaki, Research Associate of CNR, Paris
講師:岡崎留美 CNRS研究員  

Theme: poverty and city
テーマ:貧困と都市  

Absolute poverty and relative poverty, Image of poverty and 
recognition
絶対的貧困と相対的貧困、貧困のイメージと意識  


第12回2014/07/01 【履修者限定公開】Urban poverty 2 Case Study9 貧困の都市学2 事例研究9
- Presentation Material (PDF) 【履修者限定】
- lecture material (PDF) 【履修者限定】
Lecturer, Rumi Okazaki, Research Associate of CNR, Paris
講師:岡崎留美 CNRS研究員  

Theme: Oppressed people and city
テーマ:虐げられた者と都市  

Prostitution and city  売春と都市 

Refugees and problem of disaster victim  難民と被災者問題  


第13回2014/07/08 Real Estate and disaster prevention Case Study 7, case of Mori Building Co. 不動産と防災 事例研究7:森ビルのケース
- Lecture Material (PDF)
- Presentation Material (PDF)
Lecturer, Yasuro Akahori, Mori Building 
講師:赤堀泰郎 森ビル


第14回2014/07/15 What’s future urban design? 未来の都市デザインとは
- lecture material (PDF)
 Theme: Future urban design direction
テーマ:未来の都市デザインの方向性 




Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について