KGC


[ English ]
インターネット

お知らせ


科目名インターネット [ シラバス ]



この授業は、設立当初からインターネットをキャンパス環境として試験的に運用し、情報社会への大きな貢献をしてきた湘南藤沢キャンパスにおいて、次の世代の情報社会を構築するために必要な理念、技術、社会制度、マーケットなどを広範囲に学ぶことを目的としている。
インターネットは現在、「接続するモノ」と「接続する方法」両面に対する多様性と「地球全体をカバーする」規模に対する許容性、そして「個人のチカラ」を社会的に発揮できる基盤性を持つ。誰でも、どこでも、いつでも、インターネットが使え、ひとりひとりの想いと力が尊重される社会を創るためには、洗練された技術、優れた制度、自由な発想、先端的なセンス、そして、やりとげる根性を持ち合わせていなければならない。「次の社会は私が創る」「次の世代のためのインフラは俺にまかせろ」という気持ちで履修してほしい。


担当者 村井 純中澤 仁中村 友一南 政樹
授業期間2014年春学期 火曜日3時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2014/04/08 インターネット前提社会 その1
- 第1回 スライド 【履修者限定】
- HackUについて 【履修者限定】
- 第1回 トゥゲッター (URL)
デジタルファブリケーションから見えてくる、将来社会の課題と現状の解き
方。


第02回2014/04/15 インターネット前提社会 その2
- 第2回 講義資料(PDF) 【履修者限定】
- 第2回トゥギャッター (URL)


第03回2014/04/22 スマートフォン・インターネット・Hack U
- 第3回講義資料(PDF) 【履修者限定】
・HackU とはなにか
・本講義での HackU 参加ルールとゴール
・開発環境について


第04回2014/04/30 (仮)「デザイン言語総合講座」とのジョイント講義


第05回2014/05/13 世界とどう繋がっているか?(様々な通信技術の相乗りネットワーク)
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
インターネット
・身近なコンピュータ・ネットワーク
・有線接続の例:光ファイバー、同軸ケーブル、より対線
・無線接続の例:無線LAN(IEEE802.11)、衛星通信、WiMAX

HackU
・Monacaことはじめ
・アカウント作成


第06回2014/05/20 スマホ・インターネット・未来
- 講義資料(講義担当者分) 【履修者限定】
- 講義資料(ゲスト資料) 【履修者限定】
ゲストスピーカ:Yahoo! ジャパンCMO村上臣 氏

グループワークについて


第07回2014/05/27 世界と繋がるIP(Internet Protocol)
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
プラットフォームとしてのインターネット
・Internet Protocol(パケット交換方式)

HackU
・Monacaデバッガーの使い方
・「イベント・ドリブン」という考え方


第08回2014/06/03 トランスポート層
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
・トランスポート層
・ポート番号とアプリケーション
・順序制御、再送制御
・輻輳制御


第09回2014/06/10 【HackU特別編・スマホアプリ初級】
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
・BMI計算機を作る
・HTML5/CSS3による初期画面の作成
・イベント・ドリブンなJavaScriptプログラミング


第10回2014/06/17 【履修者限定公開】HackU 中間発表
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
- 講義資料(HackUスケジュール) 【履修者限定】
・開発するサービスのプロポーザル
・グループごとにライトニングトーク(1分間プレゼン)での発表


第11回2014/06/24 DNSとアプリケーション
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
・Webの技術的構成要素
・URI(Uniform Resource Identifier)
・HTTP(Hypertext Transfer Protocol)


第12回2014/07/01 WebプラットフォームとP2P
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
・アプリケーション・スタイル
・プラットフォームとしてのWeb
・Peer-to-Peerの最前線


第13回2014/07/08 【履修者限定公開】HackU 最終発表
- 評価ページ(Googleフォーム) (URL)
- 講義資料(PDF)
・開発したアプリの紹介
・2部屋に分かれて1グループ2分ずつ紹介

履修者による最終課題評価: http://goo.gl/hXgLLB


第14回2014/07/15 まとめ
・HackU 結果発表と表彰
・本講義の総括
・インターネットのこれからと、これからの私たち



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について