KGC


[ English ]
創造社会論 【学期前半】

お知らせ


科目名創造社会論 【学期前半】 [ シラバス ]


これからの社会は、どのような社会になるのだろうか? 本講義では、これからの社会を、人々が自分たちで自分たちのモノや仕組みを創造する「創造社会」(Creative Society)になるという想定から出発する。創造社会では、誰もがさまざまな分野・領域で「つくる」ことをごく当たり前に行うようになる。そして何よりも、「つくる」ということが、生活・人生の豊かさや幸せを象徴するようになると思われる。
かつてインターネットの登場によって始まった「情報社会」では、生活が変わり、組織が変わり、社会が変わった。同様に、「創造社会」の到来でも、生活・組織・社会のあり方が大きく変わることになるだろう。そこで、その変化とはどのようなものなのか、そして、それらの変化は何をもたらすのかを考えることは、これからの未来に向かうための重要な準備となる。
本講義では、創造社会へとつながる創造・実践に取り組んでいる方々をゲストにお招きし、対話を重ねることで、創造社会の未来像を描き深めていく。今年度取り上げるテーマは、「ファブ」「アルゴリズミック・デザイン」「インターネット」「コミュニティ」「セルフビルド」「学びと熟達」「マインドフルネスとセルフマネジメント」である。さらに、SFCの新しい試みである「未来創造塾Student Build Campus(SBC)」の可能性、特に新しいデザイン・プロセスと学びの場づくりについても語り合いたい。
それぞれの対談で見い出された考え方や取り組み方は、履修者がパターンの形式でまとめ、自分たちの実践につなげる準備を行うこととする。


担当者 井庭 崇
授業期間2015年春学期 水曜日1時限,水曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2015/04/08 Fab (1)
- 講義資料(PDF)
- 田中先生講義資料(PDF)
人々がものをつくることを支援する技術と仕組みである「ファブ」(Fab)を
先導している 田中 浩也さん(慶應義塾大学環境情報学部准教授)をゲストに
お招きして、創造社会のフロンティアと未来像について語り合います。


第02回2015/04/08 Fab (2)
人々がものをつくることを支援する技術と仕組みである「ファブ」(Fab)を
先導している 田中 浩也さん(慶應義塾大学環境情報学部准教授)をゲストに
お招きして、創造社会のフロンティアと未来像について語り合います。


第03回2015/04/15 Algorithmic Design (1)
- 井庭先生講義資料(PDF)
- 松川先生講義資料(PDF)
コンピュータによってデザインの可能性を生成・探索する「アルゴリズミッ
ク・デザイン」(Algorithmic Design)の研究・開発に取り組んでいる 松川 
昌平さん(慶應義塾大学環境情報学部専任講師)をゲストにお招きして、建築
家クリストファー・アレグザンダー(パターン・ランゲージとアルゴリズミッ
ク・デザインの両方のルーツ)の思想・実践の展開可能性について語り合いま
す。


第04回2015/04/15 Algorithmic Design (2)
コンピュータによってデザインの可能性を生成・探索する「アルゴリズミッ
ク・デザイン」(Algorithmic Design)の研究・開発に取り組んでいる 松川 
昌平さん(慶應義塾大学環境情報学部専任講師)をゲストにお招きして、建築
家クリストファー・アレグザンダー(パターン・ランゲージとアルゴリズミッ
ク・デザインの両方のルーツ)の思想・実践の展開可能性について語り合いま
す。


第05回2015/04/22 Internet (1)
- 井庭先生講義資料(PDF)
- 村井先生講義資料(PDF)
社会・生活に欠かせない存在となっている「インターネット」(Internet)を
研究・開発し普及させてきた 村井 純さん(慶應義塾大学環境情報学部教授・
学部長)をゲストにお招きして、新しい社会をかたちづくるということについ
て語り合います。


第06回2015/04/22 Internet (2)
社会・生活に欠かせない存在となっている「インターネット」(Internet)を
研究・開発し普及させてきた 村井 純さん(慶應義塾大学環境情報学部教授・
学部長)をゲストにお招きして、新しい社会をかたちづくるということについ
て語り合います。


第07回2015/04/30 Community (1)
- 井庭先生講義資料(PDF)
- 加藤先生講義資料(PDF)
キャンプ論やカレーキャラバンなどユニークな発想で地域と関わり、「コミュ
ニティ」(Community)についての実践的研究に取り組んでいる 加藤 文俊さ
ん(慶應義塾大学環境情報学部教授)をゲストにお招きして、コミュニティを
育てるということについて語り合います。


第08回2015/04/30 Community (2)
キャンプ論やカレーキャラバンなどユニークな発想で地域と関わり、「コミュ
ニティ」(Community)についての実践的研究に取り組んでいる 加藤 文俊さ
ん(慶應義塾大学環境情報学部教授)をゲストにお招きして、コミュニティを
育てるということについて語り合います。


第09回2015/05/13 Self-Build (1)
- 小林先生講義資料(PDF)
- 井庭先生講義資料(PDF)
自分たちで自分たちの建物を建てる「セルフビルド」(Self-Build)の実践的
研究に取り組む 小林 博人さん(慶應義塾大学政策・メディア研究科教授)を
ゲストにお招きして、セルフビルドの最先端とその可能性について語り合いま
す。


第10回2015/05/13 Self-Build (2)
自分たちで自分たちの建物を建てる「セルフビルド」(Self-Build)の実践的
研究に取り組む 小林 博人さん(慶應義塾大学政策・メディア研究科教授)を
ゲストにお招きして、セルフビルドの最先端とその可能性について語り合いま
す。


第11回2015/05/20 Learning & Expertise (1)
- 今井先生講義資料(PDF)
- 井庭先生講義資料(PDF)
人はどのように学び、どのように熟達していくのか、「学びと熟達」
(Learning & Expertise)について、特に言語習得の観点から研究している 
今井 むつみさん(慶應義塾大学環境情報学部教授)をゲストにお招きして、
これからの学びと教育のあり方について語り合います。


第12回2015/05/20 Learning & Expertise (2)
人はどのように学び、どのように熟達していくのか、「学びと熟達」
(Learning & Expertise)について、特に言語習得の観点から研究している 
今井 むつみさん(慶應義塾大学環境情報学部教授)をゲストにお招きして、
これからの学びと教育のあり方について語り合います。


第13回2015/05/27 Mindfulness & Self-Management (1)
- 井上先生−配布資料(PDF)
- 井庭先生講義資料(PDF)
- 井上先生講義資料(PDF)
ロジックだけでなく感情や無意識などを含む総合的なアプローチによって変革
を生み出していくことを、「マインドフルネスとセルフマネジメント」
(Mindfulness & Self-Management)の観点で研究・支援している 井上 英之
さん(慶應義塾大学政策・メディア研究科 特別招聘准教授)をゲストにお招
きして、深いレベルでシステムの変更を促すこれからのリーダーシップやマネ
ジメントについて語り合います。


第14回2015/05/27 Mindfulness & Self-Management (2)
ロジックだけでなく感情や無意識などを含む総合的なアプローチによって変革
を生み出していくことを、「マインドフルネスとセルフマネジメント」
(Mindfulness & Self-Management)の観点で研究・支援している 井上 英之
さん(慶應義塾大学政策・メディア研究科 特別招聘准教授)をゲストにお招
きして、深いレベルでシステムの変更を促すこれからのリーダーシップやマネ
ジメントについて語り合います。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について