KGC


[ English ]
デザインスタディーズ

お知らせ


科目名デザインスタディーズ [ シラバス ]


本科目は、建築やそれを成り立たせる構造体、都市あるいはランドスケープといった空間のデザインを専門に行っている講師を毎回招いて、それぞれの分野におけるデザインの面白さを語ってもらう授業である。それぞれの専門性からデザインとは何か、何の為に行うのかを学び、空間デザインに関わる知見と興味を高めることを目的とする。
日本語をベースとするが一部講師は英語での授業を行う。


担当者 小林 博人白井 裕子松川 昌平
授業期間2018年秋学期 火曜日1時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2018/09/25 レクチャー:イントロダクション
- 初回授業資料(小林博人)
考え方を変えよう: 新しい建築の作り方


第02回2018/10/02 【非公開】レクチャー
ジオメトリーとデザイン

第03回2018/10/09 アルゴリズミックデザイン -植物を育てるように建築を育てる-
自然と繋がるデライトフルな建築へ
−コンピュテーショナルな手法で自然との関係性をデザインする−


第04回2018/10/16 【履修者限定公開】レクチャー

第05回2018/10/23 レクチャー
構造・材料・力学

第06回2018/10/30 レクチャー
未定

第07回2018/11/06 レクチャー
革新的な建築のエンジニアリング(英語開講)

第08回2018/11/27 レクチャー
アルゴリズミックデザイン

第09回2018/12/04 レクチャー
建築・都市およびその周辺分野におけるコンピューテーショナルデザインの
実践と展開可能性

第10回2018/12/11 レクチャー
環境的、文化的にサステイナブルな都市と建築に向けて(英語開講)

第11回2018/12/18 レクチャー
建築デザインの共有資源化(言語、パターン、記譜法)

第12回2018/12/25 レクチャー
アルゴリズミック・デザインー植物を育てるように建築を育てるー

第13回2019/01/08 レクチャー
未定

第14回2019/01/15 レクチャー
建築の歴史との葛藤;留学していたドイツ(バウハウス)とフランスを通じ
て


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について