KGC


[ English ]
人工知能と政策論

お知らせ 本日7月10日(火)22時をもってレポート課題の提出は締め切りました。以後、遅延提出は不可です。


科目名人工知能と政策論 [ シラバス ]


人間活動を支援し、また人間能力を代替する技術として人工知能(AI)が注目され、世界各国でサービス開発競争が活発に繰り広げられている。AIは、様々な利用分野において、判断や行動の正確性・迅速性・生産性の向上をもたらし、社会経済に対して大きな恩恵をもたらすと期待されている。このようなAIの実用化が進展することにより、狩猟社会、農耕社会、工業社会、情報社会に続く新たな社会を生み出す動きとして第4次産業革命(Society5.0)が進行しつつある。一方、実社会へのAIの実装が本格化するにつれ、政策的側面からの諸課題も提起され始めている。
このような背景に基づき、本講義では、AIの最新動向や技術的基礎、政府による振興策などについて概観するとともに、医療分野や防災分野等へのAI技術の適用とそれに伴う課題を解説する。


担当者 山口 真吾
授業期間2018年春学期 月曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2018/04/09 導入・人工知能のイメージ
- 講義資料 【履修者限定】
講義の序論としてAIの概況を説明する。


第02回2018/04/16 人工知能への期待&人工知能技術の概観
- 講義資料 【履修者限定】
AIに寄せられている様々な期待、AIに関する技術や歴史を概観する。


第03回2018/04/23 人工知能技術の基礎(1) 機械学習・深層学習①
- 講義資料 【履修者限定】
機械学習・深層学習(ディープラーニング)の基礎について解説する。


第04回2018/05/07 人工知能技術の基礎(2) 機械学習・深層学習②
- 講義資料 【履修者限定】
引き続き、機械学習・深層学習(ディープラーニング)の応用について解説す
る。


第05回2018/05/14 人工知能技術の基礎(3) 自然言語処理と対話AI(スマートスピーカー)
- 講義資料 【履修者限定】
自然言語処理技術の基礎とAmazon echoやgoogle home等の対話AIの最新状況を
解説する。


第06回2018/05/21 人工知能技術の基礎(4) その他のAI関連技術
- 講義資料 【履修者限定】
AIに関するその他の関連技術(半導体技術、ロボット、ヒューマンマシンイン
ターフェースなど)を解説する。


第07回2018/05/28 人工知能に関する個人発表及び全体討論(1)
- 個人発表会用プロジェクタ資料 【履修者限定】
AIに関するアイディアや問題意識を数分間発表してもらい、教室全体の議論に
つなげる。事前に提出された課題レポートに基づき発表者が選抜される。


第08回2018/06/04 【慶早戦のため休講】

第09回2018/06/11 人工知能に関する研究開発戦略(日本政府、外国政府)
- 講義資料 【履修者限定】
- 個人発表の投票結果(第1回) 【履修者限定】
日本政府、外国政府等におけるAIの研究開発戦略を説明する。


第10回2018/06/18 人工知能に関する様々な課題・問題
- 講義資料 【履修者限定】
AIの研究開発や社会実装に伴い顕在化している様々な課題を解説する。具体的
には、ブラックボックス化や知的財産権などを取り扱う。


第11回2018/06/25 人工知能の適用と政策課題(1) 〜自動運転・医療分野〜
- 講義資料 【履修者限定】
自動運転及び医療分野へのAIの適用状況とそれに伴う政策上の課題を解説す
る。


第12回2018/07/02 人工知能の適用と政策課題(2) 〜防災・減災分野 
- 講義資料 【履修者限定】
防災・減災分野へのAIの適用状況とそれに伴う政策上の課題を解説する。


第13回2018/07/09 人工知能に関する個人発表及び全体討論(2)
- 個人発表時のスクリーン投影資料b 【履修者限定】
- 個人発表の投票結果(AIの軍事利用) 【履修者限定】
AIに関するアイディアや問題意識を数分間発表してもらい、教室全体の議論に
つなげる。事前に提出された課題レポートに基づき発表者が選抜される。


第14回2018/07/16 人工知能に関する個人発表及び全体討論(3)
- 個人発表時のスクリーン投影資料 【履修者限定】
- 個人発表の投票結果 【履修者限定】
AIに関するアイディアや問題意識を数分間発表してもらい、教室全体の議論に
つなげる。事前に提出された課題レポートに基づき発表者が選抜される。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について