KGC


[ English ]
問題発見・解決のための数学リテラシー [DS2]

お知らせ


科目名問題発見・解決のための数学リテラシー [DS2] [ シラバス ]
http://web.sfc.keio.ac.jp/~kawazoe/ 

数理科学がいかに現実の問題の解決に役立つかを学びます。大切なのは公式や結果を覚えるのではなく、現実の問題を数学の問題に置き換える過程を理解することです。
この科目設置の趣旨は、DS1,2の履修で苦しんでいる人を対象としています。
例えば、DSの科目を落としている、今期、DS科目を取らないと、卒業や進級に支障が生じることが確定している、すでに原級者している、などです。したがって新1年生は他の科目の履修を検討してください。


担当者 河添 健
授業期間2019年春学期 月曜日4時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアルFlash Player
授業ビデオの再生にはFlash Playerが必要です。
受講したい回をクリックしてください。
第01回2019/04/08 数学と映画 Mathematics and Movies
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
数学を扱った映画を紹介します。


第02回2019/04/22 数列 Sequence
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
フィボナッチ数列を扱います。


第03回2019/05/06 カオス Chaos
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
2項漸化式から現れるカオスを紹介します。


第04回2019/05/13 黄金比 Golden Ratio
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
フィボナッチ数列と黄金比の関係や 
建築家コルビジェの作品を紹介します。


第05回2019/05/20 確率 Probability
- 講義資料(PDF) 【履修者限定】
確率の基礎を復習します。とくに条件付確率。


第06回2019/05/27 スパムメール Spam Mail
ベイズの定理を使ってスパムメールの判定を考えます。

第07回2019/06/10 面積と確率 Area and Probability
面積から確率を計算します。 
モンテカルロ法を紹介します。

第08回2019/06/17 期待値 Expectation
期待値を復習します。 
期待値の理論は完全ではありません。

第09回2019/06/24 不思議な数 Mysterious Number
ピタゴラスの頃から話題となっている数の不思議を扱います。 

第10回2019/07/01 モジュラス Modulus
剰余の世界です。フェルマーの小定理を紹介します。

第11回2019/07/08 公開鍵 Public Key
公開鍵の仕組みを解説します。

第12回2019/07/13 暗号の歴史 History of Cipher【4/15休講分の補講】
暗号の歴史を紹介します。

第13回2019/07/15 フラクタル Fractal
マッチングの問題です。 
最適化問題を紹介します。

第14回2019/07/22 授業内試験
フラクタル図形を紹介します。


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について