KGC


参考文献

現代政治論
担当:梅垣 理郎

・授業と並行して消化してもらいたい文献がある。
 『昭和の歴史』、小学館、7〜10巻
 篠原一 他、『現代政治学入門』、有斐閣
 東京大学社会科学研究所編、『現代日本社会』、全7巻
 梅垣理郎、『戦後日米関係を読む』、中央公論
 村上泰亮、『反古典の政治経済学』、中央公論
以上だけでも読み方次第で冒頭のような疑問になんらかの答えがだせる。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について