KGC


参考文献

デザイン言語総合講座
担当:脇田 玲

・奥出直人、後藤武 編、『デザイン言語』 - 感覚と理論を結ぶ思考法、慶應義塾大学出版会、2002、335p. (ISBN: 4766409124)
・マーシャル・マクルーハン、クエンティン・フィオーレ、メディアはマッサージである、河出書房新社、1995、177p. (ISBN: 4309241700)
・クリストファー・アレグザンダー、パタン・ランゲージ - 環境設計の手引き、鹿島出版会、1984、626p. (ISBN: 4306041719)
・石井裕、タンジブルメディアグループ、タンジブル・ビット - 情報の感触・情報の気配、NTT出版、2000、87p. (ISBN: 4757100353)
・テリー・ウィノグラード、ソフトウェアの達人たち - 認知科学からのアプローチ、ピアソンエデュケーション、2002、318p. (ISBN: 4894717786)

その他、各講義にて随時指示する。



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について