KGC


参考文献

モデリング・シミュレーション技法
担当:井庭 崇

【教科書】
教科書として、次の3冊を購入してください。宿題を通じて読んでいきます。
●『複雑系入門:知のフロンティアへの冒険』(井庭 崇, 福原 義久, NTT出版, 1998, ISBN-10: 4871885607)¥1,890
●『歴史の方程式:科学は大事件を予知できるか』(マーク・ブキャナン, 早川書房, 2003, ISBN-10: 4152085282)¥2,415
●『新ネットワーク思考:世界のしくみを読み解く』(アルバート=ラズロ・バラバシ, NHK出版, 2002, ISBN-10: 4140807431)¥1,995

【参考文献】
以下の文献は、授業に関係するおすすめの文献です。
○『経済物理学の発見』(高安秀樹, 光文社新書, 2004, ISBN-10:4334032672)※特におすすめ
○『複雑な世界、単純な法則:ネットワーク科学の最前線』(マーク・ブキャナン, 草思社, 2005, ISBN-10: 4794213859)※特におすすめ
○『スモールワールド・ネットワーク:世界を知るための新科学的思考法』(ダンカン・ワッツ, 阪急コミュニケーションズ, 2004, ISBN-10: 4484041162)
○『経済・情報・生命の臨界ゆらぎ:複雑系科学で近未来を読む』(高安 秀樹, 高安 美佐子, ダイヤモンド社, 2000, ISBN-10: 447883010X)
○『自己組織化の経済学:経済秩序はいかに創発するか』(ポール・クルーグマン, 東洋経済新報社, 1997, ISBN-10: 4492312404)
○『情報社会学序説:ラストモダンの時代を生きる』(公文 俊平, NTT出版, 2004, ISBN-10: 475710135X)
○『生命とは何か―複雑系生命論序説』(金子邦彦, 東京大学出版会, 2003, ISBN-10: 4130623036)
○『数学は世界を解明できるか:カオスと予定調和』(丹羽 敏雄, 中公新書(1475), 中央公論新社, 1999, ISBN-10: 4121014758)
○『複雑系: 科学革命の震源地・サンタフェ研究所の天才たち』(M.ミッチェル・ワールドロップ, 新潮文庫, 新潮社, 2000, ISBN-10: 4102177213)
○『カオス:新しい科学をつくる』(ジェイムズ・グリック, 新潮文庫, 新潮社, 1991, ISBN-10: 4102361014)
○『社会シミュレーションの技法:政治・経済・社会をめぐる思考技術のフロンティア』(ナイジェル・ギルバート, クラウス・G・トロイチュ, 日本評論社, 2003, ISBN-10: 453555241X)
○『創造的論文の書き方』 (伊丹 敬之, 有斐閣, 2001, ISBN-10: 4641076499)
○『創造の方法学』 (高根 正昭, 講談社現代新書(553), 1979, ISBN-10: 4061455532)



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について