KGC


参考文献

韓国地域論
担当:高木 丈也

教材は特には定めない。毎回の授業ではレジュメを配布する。また、その他にも各地で撮影した写真や、談話音声資料、映像も使用する。 (主要参考文献)1.小倉紀蔵『現代韓国を学ぶ』有斐閣 2012.3 2.真田信治、任栄哲、生越直樹編『在日コリアンの言語相』和泉書院 2005 2. 3.宮下尚子『言語接触と中国朝鮮語の成立』九州大学出版会 2007 2. 4.박경래, 곽충구외(2012)『재외 동포 언어 실태 조사』국립국어원 2012.1 5.북경대학 조선문화연구소『언어사』민족출판사 1995.10 6.임영철외『국외 동포 언어 실태 조사 기초 연구』국립국어원 2011.1



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2016, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について