KGC


参考文献

ITと学習環境
担当:國枝 孝弘倉林 修一西川 葉澄藁谷 郁美

参考書の一例は次の通りです。その他、随時、紹介していきます。 ・岡本敏雄・小松秀国・香山瑞恵共編, eラーニングの理論と実際, 丸善, 2004. ・美馬のゆり・山内祐平共著, 「未来の学び」をデザインする, 東京大学出版会, 2005. ・ATR人間情報通信研究所編, 完全版英語スピーキング科学的上達法音韻編, 講談社, 2000. ・ジーン・レイヴ、エティエンヌ・ウェンガー共著, 佐伯胖訳, 状況に埋め込まれた学習 − 正統的周辺参加 −, 産業図書, 1993. ・佐伯胖・湯浅良雄共編, 教育におけるコンピュータ利用の新しい方向 ―「分ちもたれた知能」と学習者共同体の形成, CIEC, 1998. ・佐伯胖編, 認知とは何か, 東京大学出版会, 1985.



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について