keio_logo

q? SFC-GC Home
q? Class Home
q? 問い合わせ
q? ビデオの見方
q? 著作権について

INDEX
  1. #8 サーベイによるインパクトの評価:仮想評価法など
  2. インパクト評価の2方式
  3. 価値の種類(例は森林の価値のケース)
  4. 仮想評価法(CVM)とは
  5. CVMの歴史:アメリカ
  6. CVMの応用例:日本
  7. 典型的なサーベイ方法
  8. 支払いカードの例
  9. 典型的なサーベイ方法
  10. CVMへの典型的批判
  11. CVMと他の方法の推定結果の比較
  12. CVMの問題点Mitchell & Carson(1989),栗山(1998)Ch.3
  13. 二項選択(referendum)法
  14. 二項選択方式における質問例
  15. 二項選択法の利点と問題点
  16. CVMの問題点:支払方法
  17. CVMの問題点(2):スコープ無反応性
  18. CVMの問題点(3):WTPとWTAの乖離
  19. コンジョイント(conjoint)分析
  20. コンジョイント分析の方法:概略
  21. 完全プロファイル型
  22. 選択型コンジョイントのプロファイル(例)
  23. 完全プロファイル型
  24. 価値の種類(例は森林の価値のケース)
  25. 完全プロファイル型
  26. 価値の種類(例は森林の価値のケース)
  27. 仮想評価法(CVM)とは