1. 第3回:分散コンピューティングのパラダイム(1)
  2. 課題 I について。。。
  3. プロセス間通信: Direct IPC
  4. 並行プロセスの挙動Pipeline(2)
  5. 並行プロセスの挙動Dynamic Worker Model
  6. 並行プロセスの挙動Static Worker Model (未完成)
  7. NO TITLE
  8. 自律分散協調システムとは? もう一度復習。。。
  9. What is an Autonomous Distributed Cooperative System (ADC System)?
  10. DARPA Urban Challenge〜 事例1 〜
  11. Urban Challenge 2007/11/3
  12. DARPA Urban Challenge (1)
  13. Urban Challenge 2007/11/3
  14. DARPA Urban Challenge (1)
  15. Autonomous Ground Vehicles (AGV)11
  16. DARPA Urban Challenge (2007)
  17. Network Robot〜 事例2 〜
  18. Network Robots?
  19. ユニバーサルシティウォーク大阪(1)
  20. ユニバーサルシティウォーク大阪(3)
  21. DARPA Urban Challenge (2007)
  22. Wireless Sensor Networks〜 事例3 〜
  23. Sensor Network Models
  24. P2p models: Lovegety & Navigety
  25. A Group Tour Keeper
  26. NO TITLE
  27. プロトコルとは?
  28. プロトコルの記述
  29. 何のためにプロトコルが必要か?
  30. Protocolの記述
  31. Time-Space Chart
  32. 何のためにプロトコルが必要か?
  33. State Transition Diagram状態遷移図
  34. 何のためにプロトコルが必要か?
  35. Concurrent Programming Language
  36. Stop-and-Wait Protocol
  37. いくつかの例題
  38. 入札プロトコル(1)
  39. 回覧板プロトコル(1)
  40. 入札プロトコル(1)
  41. いくつかの例題
  42. 回覧板プロトコル(1)
  43. プロトコルの記述
  44. 回覧板プロトコル(1)
  45. 分散アルゴリズム
  46. 分散アルゴリズム(1)
  47. さいごに