KGC

梅垣理郎教授最終講義
「国際関係論」

2012年1月19日(木)13:00〜14:30
慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス 大学院棟タウ12

Start Video
photo

梅垣 理郎 (Michio Umegaki)
総合政策学部教授
政策・メディア研究科委員

学位 Ph.D (プリンストン大学, 1978年)

略歴 【学歴】
慶應義塾大学法学部政治学科 (1969年)
同 大学院法学研究科修士課程 (1971年)
プリンストン大学、政治学部、博士号取得、1978年
【主な前職】
ジョージタウン大学政治学部助教授

専門分野 比較近代化論,国際関係論、人間の安全保障

所属学会・
団体
日本政治学会, アジア政経学会, 日本国際保健医療学会

主要著作・
論文・作品
The Ambivalence of Nationalism, Washington, D. C., University
Press of America, 1990 〔共編著 with James White, and Thomas Havens〕 After the Restoration: the Beginning of Japan's Modern State, N. Y., New York University Press, 1988, "The Politics of Japanese Defense," in Stephen Gibert, ed., Security in Northeast Asia: Approaching the Pacific Century, Boulder, Westview Press, 1988. Human Insecurity in East Asia, United Nations University Press, 2009
『現代政治学の系譜』, 時潮社, 1973 〔共訳〕。 『戦後日米関係を読む』 中央公論社, 1993。「国民国家以後の国家」, 内山秀夫編著, 『講座日本政治学:政治理論』, 三嶺書房, 1999。 『総合政策学の最先端:多様化・紛争・統合』, 慶応大学出版, 2003, 〔編著〕。『現場としての政治学』、日本経済評論社、2007,〔共編著〕。

Flash Player
ビデオを視聴するには Flash Player が必要です。
詳しくは提供先のウェブサイトをご覧ください。


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2012, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
湘南藤沢学会 | 著作権について