KGC


Keio University Shonan Fujisawa Campus
Course Summary (Syllabus)


NETWORK INDUSTRIES (Jiro Kokuryo

    Semester : 2008 Fall
    Code : 65100 / 2 Credits


1. Objectives/Teaching method

    ネットワーク化が企業経営にとっていかなる意味を持っているか、その本質の理解をするとともに、その中でいかなる経営戦略を立てるべきかについて、受講者お一人お一人に考えていただくコースです。現実の企業や社会現象を題材に、ケース討論形式で行うほか、ゲストスピーカーにお話をうかがいます。また、適宜有用な概念の紹介を行います。

    ほぼ毎回課題がありますので、授業URLを常に参照していてください。そのかわり期末試験はありません。ゲストスピーカーのご都合などにより、下記シラバスが学期中に若干変更されることがありえますが、それも授業URLをフォローしていただくことで、分かるようにします。


2. Materials/Reading List

    オンラインで提供します


3. SCHEDULE

    #1 オリエンテーション
    授業内容についての説明をおこなう。

    #2 ネットワーク時代の企業戦略(1)
    ネットワーク産業の基本的な構造について、実例をめぐった議論の中で考える

    #3 ネットワーク時代の企業戦略(2)
    ネットワーク外部性、プラットフォーム、オープンアーキテクチャなどネットワーク産業の基本特性の理解に役立つ概念を紹介する

    #4 ゲストレクチャー
    ネットワーク産業創造の最先端で活躍されている方のお話をうかがう

    #5 ネットワーク時代の消費者とマーケティング(1)
    ネット時代の消費者の情報行動と、それに対応したビジネス戦略を考える

    #6 ネットワーク時代の消費者とマーケティング(2)
    ネット時代の消費者の情報行動と、それに対応したビジネス戦略を考える

    #7 ゲストレクチャー
    ネットワーク産業創造の最先端で活躍されている方のお話をうかがう

    #8 ネットワーク時代の消費者とマーケティング(3)
    ネット時代の消費者の情報行動と、それに対応したビジネス戦略を考える

    #9 ネットワーク企業のマネジメント(1)
    ネットワーク産業において非常に大きなテーマであるサプライチェーンマネジメントについてケース討論を通じて考える。

    #10 ネットワーク企業のマネジメント(2)
    ネットワークを活かす上で、重要な業務改革(BPR:ビジネスプロセスリエンジニアリング)についてケース討論をして考える。

    #11 ネットワーク企業のマネジメント(3)
    戦略を支援するシステム構築のあり方についてケースを題材に議論する。

    #12 ネットワーク時代の企業戦略(3)
    変化の激しいネットワーク産業において、どのように競争優位ができるかを、ケース討論を通じて考える。

    #13 まとめ
    学期の振り返りと総括のレクチャーを行う


4. Assignments/Examination/Grad Eval.

    この科目ではほぼ毎回400字程度の提出物を要求し、期限内にまじめに取り組んだとみなせるものが提出されると1点が加点され、さらに特に優秀な提出物を出した方に1点と、授業内においてよい発言をした方に3点加点されます。溜まった点を元に学期末に相対評価します。期末試験はありません。


5. Special Note

    課題提出等について
    ・SFC生はSFSを使って下さい。https://vu2.sfc.keio.ac.jp/sfc-sfs/
    ・それ以外の皆さんはhttp://gc.sfc.keio.ac.jp/  で登録をしてください。e科目等履修生の方もそこから専用ページに入ることができます。


6. Prerequisit / Related courses

    -


7. Conditions to take this course

    -


8. Relation with past courses

    「ネットワーク情報産業論」*この科目を進級、卒業あるいは修了に関わる科目の単位として修得済みの学生は、自由科目としての履修のみ可能。


9. Course URL


2008-08-25 20:35:19.35557


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について