KGC


Keio University Shonan Fujisawa Campus
Course Summary (Syllabus)


WORKSHOPS ON NEW BUSINESS CREATION (Yoshinori Isagai

    Semester : 2009 Spring
    Code : 03020 / 2 Credits


1. Objectives/Teaching method

     本授業では、社会や組織の問題解決につながるような新しい事業を創造し、イノベーションを巻き起こすきっかけをもたらすための方策について学びます。対象は、実践的なマネジメント、事業(営利、非営利を問いません)の立ち上げなどに関心のある方々を想定しています。また、地域活性化に興味のある方々も歓迎します。
     授業では、まず、事業創造を実現する上で参考になる基礎的なマネジメント関係の理論を整理します。そして、「チャンスをつかむ」、「ネットワークをつくる」などのテーマを設定し、講義だけにとどまらず、ビジネススクール流のケースディスカッション、スペシャル・ゲストによる講演や議論などをバランスよく取り入れ、SFCらしい刺激的な授業を心がけます。これらの相互作用によって事業創造において大切な問題発見・解決能力、積極的な行動力などを育むことを目指します。
     最終成果として、授業での議論を参考にして、事業性と社会性を両立できるような事業プランを作成してもらいます。


2. Materials/Reading List

    ・教材などは別途指定。


3. SCHEDULE

    #1 ガイダンス
    本授業の目的、内容、運営のルールなどについて説明します。

    #2 新事業創造のマネジメント(講義)
    事業創造を通じて、社会や組織の問題の解決を図る際に大切な視点について整理します。理論の紹介だけにとどまらず、さまざまな事例をもとにわかりやすく説明します。

    #3 SFC発ベンチャーを育む(ディスカッション、講演、講義)
    SFCは果敢にベンチャー創出に挑んでいます。慶應藤沢イノベーションビレッジ(SFC-IV)<http://www.sfc-iv.jp/>インキュベーションマネジャーの廣川克也氏をお迎えし、SFCの取り組みについてわかりやすく説明してもらいます。

    #4 チャンスをつかむ(ディスカッション、講演、講義)
    事業を生み出すきっかけ、成長のプロセスなどについて皆さんと議論します。ゲストとして、iPhone向けアプリケーションで有名な、株式会社パンカク<http://www.pankaku.co.jp/>代表取締役の柳澤康弘氏をお招きします。

    #5 市場をつくる(ディスカッション、講演、講義)
    新しい市場を形成するための方策、大切なポイントについて検討します。革新的なヘルスケアサービスを展開している、ケアプロ株式会社<http://carepro.co.jp/>代表取締役の川添高志氏をゲストとしてお迎えして、皆さんと議論します。

    #6 思いを貫く(ディスカッション、講演、講義)
    自らの思いをビジネスとして展開するためのポイントを学びます。ゲストとして、生産から全てのプロセスをプロデュースする「新一次産業」を目指し、活発に事業展開されている、みやじ豚<http://miyajibuta.livedoor.biz/>の宮治勇輔氏をお招きします。

    #7 ネットワークをつくる(講義、ディスカッション)
    事業を創造するためには、様々な人たちの協力が不可欠です。多様な主体のつながり、協働を実現し、ネットワークを広げていくためには何が必要なのか、その特性は何か、さまざまな観点から理論的背景を整理します。

    #8 マーケティングの基礎(ディスカッション、演習、講義)
    事例教材を利用しながら、マーケティングの基礎を学びます。自らマーケティング戦略を立案し、全員で内容の議論を行います。

    #9 ヒットを生み出す(ディスカッション、講義)
    大企業から生まれたヒット商品の成功要因を議論し、ヒットを生み出すための大切なポイントを明らかにします。

    #10 夢をかなえる(ディスカッション、講演、講義)
    常識に果敢に立ち向かい、成長するための方策について議論します。ゲストとして英治出版株式会社<http://www.eijipress.co.jp/>代表取締役の原田英治氏をお招きして実体験をもとにマネジメントの要諦を学びます。

    #11 課題を見いだす(ディスカッション、講演、講義)
    西武ライオンズの元・主軸投手として活躍し、現在は、大学の野球部員の就職、プロ野球選手のマネジメントなどの事業を立ち上げ、スポーツを通じた地域活性化にも貢献されている、株式会社ディレクト・アーツ代表取締役の新谷博氏をお迎えして、問題を発見して、その具体的解決策を実践する上でのポイントについて議論します。

    #12 計画をつくる(ディスカッション、講演、演習)
    事業の立ち上げに大切な役割を果たす事業計画の立案、作成について議論を行います。ゲストとして、慶應藤沢イノベーションビレッジ(SFC-IV)インキュベーションマネジャーの廣川克也氏をお迎えします。この内容をもとに、最終成果の事業プランを作成してもらいます。

    #13 まとめ(講義、ディスカッション)
    これまでの授業(講義、ディスカッション、講演)を振り返りながら、新事業創造の成功のためのポイントをまとめます。


4. Assignments/Examination/Grad Eval.

     授業では、必要に応じてレポートや感想の提出を義務付けます。試験はありませんが、最終成果として、事業性と社会性を両立できるような事業プランを提出してもらいます。また、成績評価は、出席が30%、クラスへの貢献(発言、レポートなど)が40%、最終成果の内容が30%の割合で総合的に判断します。


5. Special Note

     本授業は、議論やレポート、最終成果などかなりのワークロードを必要とします。そのため強い興味、関心がある方の参加を希望します。
     なお、ゲストのご都合などで授業の内容や順番が一部変わる可能性があることをご理解ください。


6. Prerequisit / Related courses

    -


7. Conditions to take this course

    起業、まちづくりに関心のある方


8. Relation with past courses

    「新事業創造論」*この科目を進級、卒業あるいは修了に関わる科目の単位として修得済みの学生は、自由科目としての履修のみ可能。


9. Course URL


2009-03-11 22:30:53.268751


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について