KGC


[ English ]
人間環境整合論

お知らせ


科目名人間環境整合論 [ シラバス ]
http://fukudat.sfc.keio.ac.jp/human/index.html

人間の感覚は生命の維持はもとより、 社会生活の営み、 文化の創造に欠かせない。 また、 人間は動物と異なり人間と環境の関係を良くするとともに、 感覚器を初めとする身体機能の不足を科学技術によって拡大してきたが、 これらは全て人間の感覚と深く結びついている。 したがって、 人間の感覚の心理的、 生理的性質に関する理解を深めることは人間環境を構成するうえで欠かせない極めて重要な課題となる。
講義 「人間環境整合論」 では、 生体機能に関する生理的、 心理的知見、 身体構造に関するデータを実際の人間生活あるいはそれを可能にしている環境の設計に活かすうえで必要な事項を学ぶ。 本講義は伝統的な学問分野では 「人間工学あるいはエルゴノミクス」 に相当するが SFC らしい視点で構成する。 具体的には、 広い意味での環境 (道具、 システム、 人間、 情報などを含む) に整合した環境を設計するうえで必要な生体機能の計測方法、 記述方法、 応用方法、 評価方法を学びます。


担当者 福田 忠彦伊藤 納奈
授業期間2002年秋学期 木曜日1時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2002/09/26 履修案内
- 講義資料(PDF)


第02回2002/10/03 エルゴノミクスとは?人間環境整合論とは?
- 講義資料(PDF)
- 演習問題プリント(PDF)


第03回2002/10/10 エルゴノミクスの基本技法(1)動作・行動編
- 講義資料(PDF)
- 演習問題プリント(PDF)


第04回2002/10/17 エルゴノミクスの基本技法(2)感覚・知覚編
- 演習問題プリント(PDF)
- 講義資料(PDF)


第05回2002/10/24 エルゴノミクスの実際(1) 日常生活の中のエルゴノミクス
- 講義資料(PDF)


第06回2002/10/31 視環境設計のエルゴノミクスの基礎・応用
- 講義資料(PDF)
- 演習問題プリント(PDF)


第07回2002/11/07 特別講演「景観照明・道路照明のデザイン 」藤田淳一氏(小糸工業株式会社)
- 藤田氏講義資料その1(PDF)
- 藤田氏講義資料その2(PDF)
- 藤田氏講義資料その3(PDF)


第08回2002/11/14 建築およびインテリアのエルゴノミクス
- 演習問題プリント(PDF)
- 講義資料(PDF)


第09回2002/11/28 景観設計のエルゴノミクス
- 講義資料(PDF)


第10回2002/12/05 聴環境のエルゴノミクス
- 講義資料(PDF)


第11回2002/12/12 高齢者のエルゴノミクス
- 講義資料(PDF)


第12回2002/12/19 福祉のエルゴノミクス
- 講義資料(PDF)


第13回2003/01/16 「人間環境整合論」の主題と目標を振り返る
- 講義資料(PDF)



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について