KGC


[ English ]
政策過程論1

お知らせ 課題(4/8出題):日本政府によって行なわれた最近(1-2年)の決定(法律であれば、国会の可決を決定とする)で、諸君が政策過程を含め、関心のあるものを三つあげて、TA宛に送付してください。締切は4/12日中。


科目名政策過程論1 [ シラバス ]
http://www.sfc.keio.ac.jp/~bobby/

経済政策はじめ公共政策が、 政府により打ち出されたにもかかわらず、 さしたる効果がないというようなことが、 しばしばある。 その場合、 考えられるのは、 政策自身に問題があるケース、 政策自身はよいが、 十分に実施されなかったケースなど、 いくつかの原因が考えられる。 政策自身に問題がある場合は、 当然のことながら、 どうして、 そのような政策が採用されたのかということが問題になる。 つまり、 政策の効果を考えるときには、 それが決定され、 実施される過程に注意しなければならないのである。 この授業では、 わかりやすい身近の決定がどのようになされるかに始まり、 最終的には、 日本政府の公共政策の政策過程の事例研究まで指導する。 事例研究を行うに当たって必要な日本の政治制度や、 分析の枠組み、 さらには、 日表の作成の仕方も学ぶことができる。 この授業では、 戦後日本外交のようなグループワークは行わないが、 提出課題は少なくはない。


担当者 草野 厚
授業期間2003年春学期 火曜日3時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2003/04/08 オリエンテーション
- 講義資料(PDF)


第02回2003/04/15 政策過程とは


第03回2003/04/22 歴史的分析と政治学的分析


第04回2003/05/13 合理的政策決定モデル


第05回2003/05/24 合理的政策決定モデルの理解とその限界


第06回2003/05/27 ビルマ・インパール作戦


第07回2003/06/03 政策決定ゲーム


第08回2003/06/10 アリソンの第二モデル・組織過程モデルを学ぶ


第09回2003/06/17 キューバ危機による組織過程モデル


第10回2003/06/24 (終始ビデオ鑑賞の為非公開)

第11回2003/07/01 アリソンの第三モデル(官僚政治モデル)


第12回2003/07/08 グルワで官僚政治モデルを使ってみる


第13回2003/07/15 アリソンモデルの整理



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について