KGC


[ English ]
言語とヒューマニティ

お知らせ


科目名言語とヒューマニティ [ シラバス ]
http://web.sfc.keio.ac.jp/~s03132hi/lh

この科目は、言語というパースペクティブから、哲学・歴史・文学・宗教・芸術といった人文科学諸分野を考察することを目的とする。特にその問題意識を人間という存在の定義におく。グローバリゼーションが喧伝されるこの現代において本当に 「普遍的」 な人間像を描くことができるのだろうか?人間の起源が解き明かされようとしている現代において、 「倫理的」・「哲学的」 な人間像は問われる価値を失っただろうか?この素朴で根源的な問いにたいして、 人間と言語の関係から考察していく。 具体的にはヨーロッパ近代社会の中で制度化された人間観、 20世紀におけるその崩壊と回復の営みを、 様々なテキストに照らし合わせてたどっていきながら、 21世紀の新しいヒューマニティを模索していく。


担当者 國枝 孝弘
授業期間2003年春学期 水曜日1時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業ビデオとマテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2003/04/09 ガイダンス(言葉と人間)


第02回2003/04/16 声と人間
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第03回2003/05/07 ことばと権力:文字・名づけ
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第04回2003/05/14 ことばと権力(2):主体・名づけ
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第05回2003/05/21 宗教と人間:言葉からのアプローチ
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第06回2003/05/28 宗教と人間:言葉からのアプローチ(続き)
- 講義資料(PDF)


第07回2003/06/04 個と近代:私をめぐるディスクール
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第08回2003/06/11 個と近代(2):個の包摂・個の多層性
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第09回2003/06/18 文学と共同性
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第10回2003/06/25 ことばと歴史
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第11回2003/07/02 学生発表


第12回2003/07/09 象徴と照応
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2


第13回2003/07/16 詩と人間:気づきと精神のリレー
- 講義資料(PDF)その1
- 講義資料(PDF)その2



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2018, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について