KGC


[ English ]
ネットワーク社会論

お知らせ


科目名ネットワーク社会論 [ シラバス ]
http://www.jkokuryo.com/class/nsociety2003/index.html

 企業、行政、立法などの分野において、ネットワーク社会に関わる制度づくりに具体的な提案を行いうる人材の養成を目標に提供する科目です。実社会で問題となっている課題に関して、理論や過去の議論をきちんとふまえて、論理的かつ現実的に考え、解決方法をともに探します。的確な答えを出すために基礎となる古典的な文献を合わせて読み進めていきます。
 毎回の授業では、受講の皆さんに毎回提出していただく事前設問への回答を拝見しながら、議論進めます。そのために準備が少し大変な授業になると思います。そのかわり、最終試験やレポートはありません。
 学部生でも履修はできますが、この授業は大学院レベルであることを想定して提供します。提出物や発言なども学部レベルの経済学、社会学とネットワーク技術の基本的なことは理解しているという前提で、学年とは無関係に評価させていただきます。


担当者 國領 二郎
授業期間2003年秋学期 木曜日2時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業マテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2003/09/25 オリエンテーション


第02回2003/10/02 技術を活かす社会システム設計
- 講義資料(PDF)


第03回2003/10/09 ネットワーク産業のビジネスモデル
- 講義資料(PDF)


第04回2003/10/16 競争政策


第05回2003/10/23 メディア政策
- 講義資料(PDF)


第06回2003/10/30 放送と通信
- 講義資料(PDF)


第07回2003/11/06 ネットワークと自由な社会・経済
- 講義資料(PDF)


第08回2003/11/13 ネットワーク社会における信頼


第09回2003/11/27 国際的ネットワーク時代の法的管轄権


第10回2003/12/04 石井食品:信頼のビジネスモデル
- 講義資料(PDF)


第11回2003/12/11 知的所有権


第12回2003/12/18 国立京都病院:戦略の立案、実施 そして評価
- 講義資料(PDF)


第13回2004/01/15 まとめ
- 講義資料(PDF)



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について