KGC


[ English ]
リージョナルアナトミー論D

お知らせ


科目名リージョナルアナトミー論D [ シラバス ]
http://gc.sfc.keio.ac.jp

 今年度は「開発とラテンアメリカ(正確にはラテンアメリカ・カリブ海地域)」と題し、対象地域の開発問題を、理論と実践(事例)の両面から分析、議論する。
具体的なスケジュールはシラバスに示すが、以下の3つのクールに分ける。
1)開発理論とラテンアメリカ・日本、2)ラテンアメリカの開発実践、3)メキシコの「自律的」発展の可能性。各クールは講義3回、ディスカッション(リアクションペーパーの紹介、グループワークを含む)1回の計4回で構成する。なお、途中1回はゲストによる講演をはさみ、最後のディスカッションは、受講生諸君による授業評価(本授業で学んだこと、本授業に対する改善提案を用意すること)と担当者による講評・最終講義でしめくくる。
 課題は、毎回の講義に対するリアクションペーパー(質問・コメントなど。枚数自由。次回の講義終了時までに提出すること)、授業と関連する参考文献いずれかに関する書評1本(枚数自由)、グループワーク、授業改善案レポートである。試験は行なわない。書評の参考例については、スペイン語研究室ウェブサイト(http://www.estudio.sfc.keio.ac.jp)の「ラテンアメリカ書評データベース」を、またWEB上のラテンアメリカ情報については同「インターネットでみるラテンアメリカ情報」を参照されたい。


担当者 山本 純一
授業期間2003年秋学期 木曜日4時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業マテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回2003/09/25 オリエンテーション(開発の理論と実相:ラテンアメリカを事例にして)
- 講義メモ(PDF)


第02回2003/10/02 近代化論
- 講義メモ(PDF)


第03回2003/10/09 近代化論に対するラテンアメリカからの反論:従属論
- 講義メモ(PDF)


第04回2003/10/16 近代化論に対する日本からの反論:内発的発展論
- 講義メモ(PDF)


第05回2003/10/23 新自由主義にもとづく構造調整(構造改革)
- 講義メモ(PDF)


第06回2003/10/30 新自由主義を超えて:アソシエーション論の可能性と課題
- 講義メモ(PDF)


第07回2003/11/13 グループワーク・ディスカッション


第08回2003/11/27 フジモリ政権(特別講義:東京大学法学部教授 大串和雄氏)
- フジモリ政権下のペルーの実態(PDF)
- ペルー/真実と正義と忘却の間で(PDF)
- フジモリ問題をめぐる10の疑問(PDF)


第09回2003/12/04 連帯経済の構築と共同体の構造転換
- 講義資料(PDF)


第10回2003/12/18 ラテンアメリカの開発実践:キューバ社会主義の行方
- 講義メモ(PDF)


第11回2004/01/09 ラテンアメリカの開発実践:PPPとカンクン観光開発の光と影
- 講義メモ(PDF)


第12回2004/01/15 ラテンアメリカの開発計画(特別講義:CIEPAC Gustavo Castro Soto氏)


第13回2004/01/22 総括:受講生による授業評価と担当者による最終講義



Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について