KGC


[ English ]
インターネット構成法

お知らせ


科目名インターネット構成法 [ シラバス ]
http://www.soi.wide.ad.jp/

インターネットは、 デジタル情報であれば何でも交換できる魔法の情報インフラであり、 このインフラを基盤とすることにより新しいサービスやビジネスが次々展開されてきている。 しかし、 現在インターネット上に展開されているサービスやビジネスは、 新しいコンセプトを持ったものは少なく、 単に既存の通信サービスをインターネット上に展開したものや、 Eコマースに見られるように、誰かがはじめたビジネスの後追いをしているだけのものが多くみうけられる。インターネット上でのサービスやビジネスを考える上で、インターネットがどのような技術の上に成り立っているのかを知っている必要がある。また、 技術を理解することにより、 新しいサービスやビジネスを創造することが可能となる。
 本講義では、 インターネットで用いられている技術のコンセプトを理解し、それぞれの技術がどのような応用に利用可能であるかについて議論する。
 本講義の履修には、インターネット概論を履修していることが望ましい。また、授業はシラバスに沿った内容を原則とし、その時々に合った話題を随時取り入れる。
 なお、本講義はSOI環境を用いた授業を行なうため、履修者はSOIシステムを利用することが前提となる。


担当者 村井 純
授業期間2003年秋学期 月曜日3時限
授業レベル 学部
参考文献 参考文献リスト


授業マテリアル
受講したい回をクリックしてください。
第01回 「授業概要」
・毎回の授業の形式と、全13回の流れを説明する。

第02回 「低レイヤ技術(1)」
・インフラ技術 - 光ファイバ, DSL, 衛星
・インフラのためのインフラ - 地上/地中/海底
・通信・信号理論概略

第03回 「低レイヤ技術(2)」
・Ethernet - 10M から 10G まで
・Sonet/ATM
・地域 IP 網/PPPoE
・無線 LAN: 802.11[abg]/bluetooth
・回線のコスト

第04回 「経路制御技術(1)」
・経路制御の境界・AS
・狭いエリアでの経路制御(IGP) - RIP/OSPF
・具体的な構成例

第05回 「経路制御技術(2)」
・グローバルな経路制御(EGP) - BGP
・具体的な構成例

第06回 「アドレス・名前の利用」
・Address Registry
・DNS
・Name Registry
・経路制御との関連

第07回 「ネットワークの管理・監視」
・SNMP
・異常をみつけるには?
・問題への対処

第08回 「Layer2 技術」
・ATM
・VLAN/STP/Trunk/VPN
・具体例

第09回 「高品質なサービスのために」
・冗長性
・負荷分散
・帯域保証

第10回 「ネットワーク機材便覧」
・スイッチ / ルータ / その他
・機能
・コスト

第11回 「要求分析・設計」
・ユーザーは何を求めるか?
・機能/速度/安定性
・コスト思考

第12回 「実装例・演習」
・大学ネットワークの例
・企業ネットワークの例
・プロバイダの例

第13回 「演習」


Powered by SOI Copyright(c) 2002-2019, Keio University Shonan Fujisawa Campus. All rights reserved.
このサイトの著作権について