1. 第10回:温暖化の克服から21世紀社会に向けて
  2. 第9回:温暖化と電気自動車
  3. 電気自動車とガソリン車のエネルギー効率
  4. 自動車の価値
  5. プラットフォームby SIM-Driveという新しい概念
  6. Body Panels
  7. プラットフォームby SIM-Driveの外観写真
  8. 2台の走り方を見る
  9. 自動運転
  10. 今おこなっている研究
  11. 第10回:温暖化の克服から21世紀社会に向けて
  12. 本当に伝えたかったこと
  13. 工業化時代の産業構造
  14. 第1期工業化社会
  15. 第1期工業化社会の行き詰まり
  16. 21世紀のために20世紀に起こったこと
  17. 第2期工業化社会
  18. 使えるようになった基盤技術(21世紀型基盤技術と呼ぶ)
  19. 基盤技術の応用(21世紀型製品技術と呼ぶ)
  20. 技術の評価基準
  21. 自然エネルギーの評価
  22. デジカメ・携帯の普及
  23. 21世紀型技術についての日本の位置
  24. 21世紀型技術の現状
  25. 今、私がやろうとしていること
  26. 発明発見から産業化の道のり
  27. 今、私がやろうとしていること
  28. SIM-Driveの特徴
  29. SIM-Drive ビジネス全体マップ
  30. SIM-Drive標準化及び先行開発車事業
  31. SIM-Drive製造サポート及び教育事業
  32. SIM-Drive標準化及び先行開発車事業
  33. さらに世界展開を模索している
  34. アフリカが変わりつつある
  35. NEWSWEEK 2010.3.17号より(1)
  36. NEWSWEEK 2010.3.17号より(2)
  37. カンパラ(1)
  38. カンパラ(2)
  39. カンパラ(3)
  40. 飛行場
  41. 今、やるべきこと
  42. レポートの提出
  43. レポートの見本
  44. 課題1
  45. 課題2
  46. 今日考えて欲しいこと