face TECHNOLOGY PROJECT (LEDIT PROJECT) 2018
Lecturer : Hasumi Nishikawa,Ikumi Waragai,Shuichi Kurabayashi,Takahiro Kunieda
OPEN CLASS PAGE

ITの飛躍的な発展によって、21世紀の学習は「学習環境論」という新しい研究分野を生み出した。「学習環境論」は、認知科学、脳科学、文化・コミュニケーションなどさまざまな専門分野との接点を持っている。またグローバリゼーションと教育、一貫教育・個別自律学習、状況学習など、新しい視点での教育・学習研究が進む中、「環境デザイン」という視点でも重要度を増している。本講義では、教育に携わる人々とテクノロジーを提供する人々とのコラボレーション、学習者のニーズへの洞察、新しい学習スタイルに効果的なコンテンツの開発、また新たな学習スタイルへの認識など、幅広い知識と実践力を備えた人材を育てることを目的に、教員4名がそれぞれのフィールドにおける研究を踏まえてIT利用の学習環境を論じ、学生による学習環境への斬新な提案を求める。理論と実践を通して新しい学習環境構築に創造力を発揮してもらいたい。