face プロジェクト総合講座A 2003
担当:小島 朋之
授業ページへ

 SFCでは、多くの領域で先端的研究が進められています。教員や大学院生が国内外の大学、研究機関、企業や官庁と協力して先端的研究のプロジェクトに取り組んでいます。学部生も当然その一員となって、先端的研究に取り組んでもらいます。先端的研究のプロジェクトは大学院のカリキュラムでは「プログラム」群に分けられ、学部では15の「クラスター」群に分けられています。  「プロジェクト総合講座」では、 SFCで展開されている先端的研究がどのようなものであるかを紹介します。 毎週、 1. 2 名のプロジェクト担当者を招き、 本講座のコーディネーターである学部長と一緒になって、 それぞれの先端的研究の現状と将来展望について考えます。 これによって、 現在の SFC における先端的研究が全体としてどのような状況にあるか、が理解できるとともに、 受講生が今後どのような先端的研究プロジェクトに参加すればいいか、 についての判断材料が提供されます。 この意味で、 この科目は受講者のみなさんが SFC での研究活動を開始するためのスタートラインとして役立つはずです。 いろいろの関心をもって SFC に入学したみなさんが、 SFC の全体イメージを把握しながら、 ある研究領域の専門人として自分の進路を確定していくプロセスで、 もっとも必要とされるのが、 この講座です。