face 戦後日本外交論 2006
担当:草野 厚
授業ページへ

この授業は戦後日本が国際社会とどのように関わりをもってきたか、歴史と現状を視野に学びます。敗戦から21世紀の日本のあるべき姿まで、政府レベルでどのような外交を展開してきたかを知り、安全保障、通商、ODAやPKOといった国際協力、地球規模問題などをカバーする予定。