face 現代政治論 2008
担当:梅垣 理郎
授業ページへ

なぜ自分たちの生活に政治があるのか? あるいは必要なのか?この疑問を1学期をかけて考えてゆきたい。『自分にとって』という小さな世界を離れ、より多くの人間にとっての課題、つまりより大きな不幸とは何なのか、解決を迫られる大きな課題とはなにか、を考えてゆくとっかかりを探りましょう。